ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年6月 > 神戸市がん患者アピアランスサポート事業の申請受付を開始します

最終更新日:2021年6月4日

神戸市がん患者アピアランスサポート事業の申請受付を開始します

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年6月4日)
神戸市

神戸市がん患者アピアランスサポート事業の申請受付を6月15日(火曜日)より開始します。

1.アピアランスサポートとは

アピアランス(外見)の変化に伴う悩みを抱えるがん患者の方への支援をアピアランスサポートといいます。
抗がん剤や放射線治療の影響による脱毛や、手術による乳房切除など、外見の変化により社会参加への不安を持つがん患者の方にウィッグ等の補正具の購入費用を助成します。

2.対象者

次の要件をすべて満たす方

(1)申請時に神戸市に住民票を有する方

(2)がんと診断され、その治療を受けた又は現に受けている方

(3)対象補正具を、令和3年4月1日以降に購入した方

(4)過去に県内市町から対象補正具と同種の補助を受けていない方

3.補助の申請書類

(1)申請書

(2)がん治療に関する説明書や診断書、治療方針計画書など

(3)対象補正具の購入に係る領収書

医療用ウイッグ購入時は、領収書にその旨わかるように明記してください

(4)世帯の住民票(発行から3か月以内)

(5)所得を証明できる書類(別表のとおり)

(6)補助金の振込を希望する金融機関の通帳等カナ名義及び口座番号が確認できるものの写し

<別表>所得に関する必要書類

対象補正具を購入した者

前年(1月~5月の申請にあっては前々年)

未成年の場合

(既婚の場合を除く)

対象補正具を購入した者と生計を一にする親権者全員の所得額(児童手当法施行令(昭和46年政令第281号)第3条に定める所得額をいう。以下同じ。)がわかる書類

成年かつ未婚の場合

対象補正具を購入した者の所得額がわかる書類

既婚の場合

対象補正具を購入した者及びその配偶者の所得額がわかる書類

 

4.補助対象補正具

補助対象となる補正具は、次の表のとおりです。

区分 補正具 上限数 上限金額 注意事項
(1)ウィッグ ウィッグ 1 5万円 医療用の場合、領収書に医療用と記載
部分用ウィッグ 1 5万円 医療用の場合、領収書に医療用と記載
ウィッグ用保護ネット 3 5万円 ウィッグとのセット
毛付き帽子(髪・帽子一体型) 1 5万円 医療用の場合、領収書に医療用と記載
毛付き帽子(髪・帽子別)の髪 1 5万円 医療用の場合、領収書に医療用と記載
毛付き帽子(髪・帽子別)の帽子 3 5万円 毛付き帽子(髪)とのセット
帽子 3 5万円 医療用の場合、領収書に医療用と記載
(2)乳房補正具 補正下着 複数可 1万円 領収書に補正下着と記載のこと
パッド 複数可 1万円 領収書に補正具もしくはパッドと記載のこと
人工乳房 1(2) 5万円 肌に直接接着させて使用するもので、
領収書に人工乳房と記載のこと
人工乳頭 1(2) 5万円 肌に直接接着させて使用するもので、
領収書に人工乳頭と記載のこと

付属品及びケア用品(クリーナー、リンス及びブラシ等)、購入のために要した交通費及び郵送費等は対象外です。
(1)又は(2)それぞれ1回限り助成します。


5.申請期限

①令和3年4月から令和3年12月までの間に補助対象補正具を購入した場合

→令和4年3月31日まで

②令和4年1月から令和4年3月までの間に補助対象補正具を購入した場合

→購入日の翌日から90日以内

6.申請先

住所:〒650-8570神戸市中央区加納町6-5-1

宛先:健康局健康企画課アピアランスサポート事業担当

電話:078-322-0174

7.問い合わせ先

神戸市総合コールセンター(年中無休8時00分~21時00分)
0570-083330及び078-333-3330

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局健康企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館20階