現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年7月 > 500 Startupsと連携した起業家育成オンラインプログラム「500 Founder Academy」参加企業を7月9日より募集します!

更新日:2021年7月30日

500 Startupsと連携した起業家育成オンラインプログラム「500 Founder Academy」参加企業を7月9日より募集します!

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年7月9日)

【更新情報】2021年7月30日 「2.参加者受付、選考」 1期の募集期間を延長しました。

                    500 Startupsロゴ 神戸市ロゴ



 神戸市は、米国のベンチャーキャピタル「500 Startups」と連携した起業家育成オンラインプログラム「「500 Founder Academy」の参加募集を7月9日から開始いたします。

 神戸市は、これまで日本発のスタートアップ・エコシステムを神戸から生み出すことをめざし、「500 Startups」と連携した短期集中型起業家支援プログラム「500 KOBE ACCELERATOR」を2016年から開催してきました。過去5回の開催では、1,000社以上の応募企業から厳選した計88社のスタートアップを育成し、これまでの参加者の資金調達額は120億円を超えています。2020年度はコロナウイルス感染拡大に対応するため全編オンラインで実施し、世界中から場所を選ばない自由度の高いプログラムの実施が可能になりました。

 今年度のプログラムは、これまで培ったノウハウを活かしながら、より多くのポテンシャルを持ったスタートアップに広く500 Startupsの成長ノウハウを提供し、参加者の成功可能性を高めるオンライン育成プログラムとして実施します。また、神戸市が実施する他のスタートアップ支援事業とも連携し、より広範囲のスタートアップに成長機会を提供することを目指します。

1.プログラム概要

  • プログラム名称:500 Founder Academy in partnership with Kobe
  • プログラム期間:
    • (1期)2021年9月6日(月曜)から10月1日(月曜)まで
    • (2期)2021年11月中旬~12月上旬(予定)
  • 開催方法:オンライン
  • 参加資格:
    • 国内及び海外の起業家または起業家候補
    • シード(最小限のプロダクト・モデルを開発済)・アーリー(製品開発済、顧客あり、第三者からの投資を獲得する段階)期にある
    • 既に製品やサービスを持っており、チーム活動しているスタートアップを推奨
  • 参加者枠:1期あたり50チーム×2期
  • プログラム内容
    • マーケティング、セールス、資金調達などに関する500 Startupsの専門家による講義レクチャー動画の配信
    • 500 StartupsのメンターによるQAセッション(4回/期)

(注)講義ビデオには日本語字幕がつきます。QAセッションは必要に応じて同時通訳でサポートします。

(注)本プログラムは、500 Startupsによる投資プログラムではありません。

2.参加者受付、選考

1期:2021年7月9日(金曜)~8月6日(金曜)まで
※募集期間を延長しました。

2期:2021年9月中旬~10月上旬(予定)

下記のホームページにて参加者を募集し、500 Startupsと神戸市が書類で選考します。

受付URL:https://ecosystems.500.co/kobe-500-founder-academy/kobe-500-founder-academy-jp(外部リンク)

【500 Startups マネージングパートナー ベジ・ヤン氏からのコメント】

 私たちは最高の人材はシリコンバレー以外にも広がっていると信じており、過去5年間のプログラムを通じて、ここ神戸市でもそのような人材が活躍しているのを目の当たりにしてきました。今回の新たなプログラムで、より多くの創業者が500 Startupsのカリキュラムへアクセスし、事業の拡大を目指して頂けることを大変嬉しく思います。

3.添付資料

7月9日広報官会見資料(PDF:563KB)


(参考1:500 Startupsについて)

 500 Startupsは、アーリーステージを支援する世界で最もアクティブなのベンチャーキャピタルの一つです。2010年の設立以来、500 Startupsは77カ国で2,500社以上の企業に投資してきました。また、17カ国以上に140人以上のチームメンバーがおり、500 Startupsの世界中の支援企業をサポートしています。代表的な投資先にはCredit、Karma、Canva、Talkdesk、Intercom、GitLab、Grab、Bukalapakなどがあります。

 また、500 Startupsは、政府や財団と提携して独自のアクセラレータプログラムを展開したり、企業と提携して新興企業との関係を促進したりすることで、イノベーションのエコシステムの発展を支援しています。また、教育プログラムを通じて投資家の育成も行っています。500 Startupsは、世界中で1,500社以上のスタートアップを対象に、60以上の成長プログラムやアクセラレータプログラムを実施してきました。
500 Startupsウェブサイト  http://500.co/(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部新産業部新産業課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階