現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年1月 > スタートアップと神戸市が協働する、国内自治体初の地域課題解決プロジェクト令和2年度下半期「Urban Innovation KOBE」参加スタートアップ決定!!

更新日:2021年1月22日

スタートアップと神戸市が協働する、国内自治体初の地域課題解決プロジェクト令和2年度下半期「Urban Innovation KOBE」参加スタートアップ決定!!

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年1月22日)

起業・スタートアップ支援による神戸経済の活性化を目指す神戸市は、スタートアップ(成長型起業家)・ベンチャー企業と市職員が協働して本市の地域・行政課題を解決する国内自治体初プロジェクト「Urban Innovation KOBE(アーバンイノベーション神戸)」を、平成30年度より実施しています。このたび、Urban Innovation KOBEとして新たに取り組む5つの課題とスタートアップ企業が決定しました。

今回決定した企業とそれぞれの課題を所管する担当課の職員は、約3か月間、サービスの協働開発から試行導入、実証実験にともに取り組み、サービスの提供を目指します。

  uik 

これらの取り組みを通じて、スタートアップの育成と地域課題の解決、さらには経済の活性化を図っていきます。

 

1.審査方法、審査基準について 

ウェブサイトから応募を受付けた16社に対して、書類選考および面談を実施。チームの優秀度、課題の理解度、職員との協調性、新規性・創造性、継続性・収益性の基準により審査の上、5課題5社を採択しました。

 

2.採択企業・提案の概要

≪課題①≫遊休農地を画像解析等のリモートセンシング技術で効率的に把握し、管理したい!

所管課:農業委員会事務局

採択企業:サグリ株式会社

URL:https://sagri.tokyo/(外部リンク)

 

≪課題②≫withコロナ時代、山歩きアプリで六甲全山縦走大会を安心安全に開催したい!

所管課:文化スポーツ局 文化交流課

採択企業:株式会社ヤマップ

URL:https://corporate.yamap.co.jp/(外部リンク)

 
≪課題③≫「テクノロジー×新長田」まちのにぎわいづくりを新しい切り口で見える化したい!

所管課:都市局 市街地整備部 市街地整備課

採択企業:合同会社ファイン・アナリシス

URL:https://finea.co.jp/index.html(外部リンク)

 

≪課題④≫NPO法人の諸手続きを電子化し、多くの人に活動を知ってもらえる機会を創出したい!

所管課:企画調整局 つなぐラボ

採択企業:あっとクリエーション株式会社

URL:https://www.at-creation.co.jp/(外部リンク)

 

≪課題⑤≫脱・市役所WEBサイト!市のWEB・FAQサイトを見直し、リニューアルに向けて優れたUX/UIを実証検討したい!

所管課:市長室 広報戦略部 広報課/広聴課

採択企業:株式会社アスコエパートナーズ

URL:https://www.asukoe.co.jp/(外部リンク)

  image1 image2 

(遊休農地管理の効率化(左)や、新長田のにぎわいづくり(右)に取り組む)

 

3.今後のスケジュール(予定)

令和3年1月~  スタートアップと市担当職員との協働開発・実証実験

令和3年4月以降 成果発表会

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部新産業部新産業課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階