ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年8月 > “次世代の高度人材”のスキルアップを支援する補助金制度を創設します!~「神戸市エンジニア創出事業に伴う学習支援補助金」エントリー募集開始 ~

最終更新日:2021年10月14日

“次世代の高度人材”のスキルアップを支援する補助金制度を創設します!~「神戸市エンジニア創出事業に伴う学習支援補助金」エントリー募集開始 ~

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年8月5日)

【更新情報】2021年10月14日 募集期間を延長しました。 

 神戸市は、社会の課題解決を導く次世代の高度人材の創出を目指し、令和3年度より神戸市エンジニア創出事業「Kobe x Engineer's Lab(神戸エンジニアラボ)」を実施しています。

 このたび、神戸から世界に通用するCTO/COO候補や次世代のコミュニティの中心となる人材を支援するため、新たに「神戸市エンジニア創出事業に伴う学習支援補助金」制度を創設し、本日よりエントリー募集を開始しますのでお知らせします。

1.趣旨・目的

 本事業は、情報処理技術をはじめとした新たな知識やスキルの習得を通じ、高度人材となることを目指す市内の者に対し、その習得に必要な経費の一部を補助することで、神戸経済の活性化や新たなイノベーションの創出を担う人材を育成することを目的としています。

2.対象者

神戸市内に在住・在学・在勤で、グローバルな知見及び、ITなどの専門的技術・知識にて神戸市の発展に貢献し得る資質を持つ方

3.対象経費・補助限度額・補助率

(1)対象経費:補助対象者が高度人材となることを目指し知識やスキルを習得するために受講する学習コース等の受講料

(2)補助限度額:25万円/件

(3)補助率:補助対象経費の2分の1

4.補助対象者選定方法

申請者のスキルや実績および活動計画等について、有識者を含む審査会で書面および面談による審査を行い、補助対象者を選定します。

5.エントリー方法

令和3年8月5日(木曜)から10月29日(金曜)12月28日(火曜)までに下記のエントリーフォームで受付

https://forms.gle/fZftE69zoA1ciiCX9

(注)令和4年2月末日までに修了する講座等が対象です。
(注)予算の上限に達し次第、募集を終了します。
(注)本補助制度の窓口業務の一部をGAOGAOゲート(株)へ委託しています。

6.補助要綱・申請の手引き

神戸市エンジニア創出事業に伴う学習支援補助金交付要綱(PDF:159KB)
申請の手引き(PDF:233KB)
よくある質問と回答(PDF:694KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部新産業部新産業課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階