現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > スタートアップと神戸市が協働する、国内自治体初の地域課題解決プロジェクト「Urban Innovation KOBE」神戸市の抱える5つの課題の解決に共に取り組むスタートアップを全国から募集!

更新日:2020年6月5日

スタートアップと神戸市が協働する、国内自治体初の地域課題解決プロジェクト「Urban Innovation KOBE」神戸市の抱える5つの課題の解決に共に取り組むスタートアップを全国から募集!

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年6月5日)

起業・スタートアップ支援による神戸経済の活性化を目指す神戸市は、本市の地域・行政課題をスタートアップ(成長型起業家)と市職員が協働して解決する国内自治体初の取り組みであるプロジェクト「Urban Innovation KOBE(アーバンイノベーション神戸、UIK)」を、令和2年度も実施しています。

本プロジェクトにともない、神戸市が抱える5つの課題を解決するスタートアップの募集を令和2年6月5日(金曜)から開始いたします。

また、昨年11月より他都市と協働して「Urban Innovation Japan(アーバンイノベーションジャパン、UIJ)」としてさらなる広域の課題解決プラットフォームを展開しており、UIJに今期より豊橋市の参加が決定し、昨年度に引き続き姫路市の参加が決定しています。

審査により選ばれたスタートアップと市担当職員は約4か月の期間、協働開発を行い、市民によるテスト利用や市役所業務の中での試行導入・実証実験を経て、令和2年12月末の完成を目指します。市民サービスの向上と新産業の創出を実現するサービスの開発を共に目指すスタートアップの応募をお待ちしております。

uik

1.「Urban Innovation KOBE」公募概要

(1)プロジェクトへの応募対象者

 ITを活用した地域・行政課題の解決と新ビジネス・サービスの創出を目指すスタートアップ

 

(2)「Urban Innovation KOBE」の課題一覧

≪課題①≫神戸のきれいな海を守りたい!プラスチックごみ削減への実証実験

所管課:環境局環境政策課

課題概要:ワンウェイプラスチック削減の行動変容を促すツールの開発、リユースサイクルの構築を目指す。

 

≪課題②≫ICT×消防学校!テクノロジーで『市民を守る強い消防士』を養成したい

所管課:消防局市民防災総合センター

課題概要:消防士が効果的に技術と知識を習得するための消防士育成アプリの開発を目指す。

 

≪課題③≫家庭でも活かせる!親子で学べる新しい交通安全教室を作りたい!

所管課:危機管理室

課題概要:幅広い世代がより関心をもって取り組める、効果的な交通安全教室メニューの創設や、保護者世代への効果的な広報展開を検証する。

 

≪課題④≫未来の防災力のカタチ~若者向けの防災知識向上サービスの実証開発~

所管課:消防局兵庫消防署防災課

課題概要:若者の防災意識向上のために、ゲーム感覚で自然と防災意識が身につくサービスの開発を目指す。

 

≪課題⑤≫地域の足を守りたい!デマンド型乗合タクシーの利用者予約マッチングシステム実証開発

所管課:都市局公共交通課

課題概要:「デマンド型乗合タクシー」の利用者予約マッチングツールの開発、利用者の乗り合いとオペレーターや運転手が最適ルート等を共有することで、デマンド運行の効率的な運用を検証する。

 

0605image1 0605image2

(ワンウェイプラスチック削減(左)実証実験や、消防士育成アプリ開発(右)に取り組む)

 
(3)募集期間・応募方法

募集期間 令和2年6月5日(金曜)~ 7月5日(日曜)

応募方法 ホームページ(外部リンク)から応募してください。

 

(4)参加チームへの支援内容

 ・採択数 

各テーマ1チームを採択予定。ただし、いずれのスタートアップの提案内容も、課題解決に資さないと判断するにいたった場合、採択は行いません。

 ・支援メニュー

 ①市担当部署とのサービス開発に向けた打ち合わせ(週1回程度)

 ②実証実験の実施協力

 ③開発のための支援金提供(金額は提案内容により決定、上限50万円/チーム)

 
(5)スケジュール(予定)

6月5日(金曜日)~ :応募受付開始

7月5日(日曜日)  :応募締め切り

7月上旬~8月上旬  :選考(書類審査及び面談)

8月中旬      :採択チーム発表

8月中旬~12月下旬   :スタートアップと市担当職員との協働開発 試行導入・実証実験 

 

2.「Urban Innovation Japan」他都市が募集する課題

参考1) 愛知県豊橋市の課題

≪課題①≫多文化共生のまち豊橋で、外国人市民へのタイムリーな情報提供を実現したい!

所管課:豊橋市多文化共生・国際課

≪課題②≫530(ごみゼロ)のまちを、食品ロスもゼロのまちに!

所管課:豊橋市環境政策課

≪課題③≫介護保険認定調査の効率UP!訪問スケジュールの最適ツール開発

所管課:豊橋市長寿介護課

≪課題④≫年間 200 万人が訪れる道の駅のシェアキッチンで新しいビジネスを作りたい!

所管課:豊橋市農業企画課

 

参考2) 姫路市の課題

≪課題①≫食品ロス削減マッチングサービスで 『"もったいない"から、"ありがとう"へ!』

所管課:姫路市 リサイクル推進課

≪課題②≫介護認定はいつわかるの?~要介護認定進捗状況照会(検索)用ツールの開発

所管課:姫路市 介護保険課

≪課題③≫業務フローを改善させ、ストレスフリーな窓口へと覚醒させる!

所管課:姫路市 市民局 住民窓口センター

≪課題④≫姫路市出身者とつながり続けたい!これからの関係人口創出の実証

所管課:姫路市 地方創生推進室

 

3.お問い合わせ先

Urban Innovation KOBE運営事務局(特定非営利活動法人コミュニティリンク内)

E-mail:urban_innovation_japan@communitylink.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部新産業部新産業課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階