現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年10月 > ソーシャルスタートアップ、株式会社Compassが累計3.3億円の資金調達を実施~with/postコロナ時代にマッチした「ワーキングプアをなくす」仕組み~

更新日:2021年10月18日

ソーシャルスタートアップ、株式会社Compassが累計3.3億円の資金調達を実施~with/postコロナ時代にマッチした「ワーキングプアをなくす」仕組み~

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年10月18日)

神戸市のスタートアップ育成支援事業を通じ創業した「株式会社Compass」は、LINEを使って低所得者向けの転職相談に応じるサービスを提供してきました。その取り組みが、コロナ禍でオンライン実施が必要となった自治体の就職氷河期世代への就労支援と合致し、京都市・神戸市・宝塚市など様々な自治体からの委託を受けることができました。そこに将来性を見出し、事業目的に賛同した投資ファンドからの2億円の出資が決まりましたので、お知らせいたします。

●関係者の紹介

・株式会社Compass(代表取締役社長:大津愛氏)
Compass「KOBE Global Startup Gateway」を始め、「500 KOBE ACCELERATOR」など、神戸市の運営するアクセラレータープログラムに採択。
「日本からワーキングプアをなくす」をミッションとし、一人でも多くの方がキャリアを通して幸せになる世界を目指す。


・日本インパクト投資2号投資事業有限責任組合「はたらくFUND」(ディレクター:加藤有也氏)
hatarakuFUND新生インパクト投資と社会変革推進財団が共同運営するインパクト投資ファンド。子育て・介護・新しい働き方関連事業を営むアーリーからレイターステージ企業を投資対象とし、事業が生み出す経済的価値と社会的価値を投資判断に組み込む。(株)Compassのデジタル就労支援サービス事業が、求職者・求人企業・行政に与える効果を測定し、その結果を経営における成果指標として活用する仕組み作りを通じ、事業成長と社会的インパクトの拡大を支援する。

・マネックスベンチャーズ株式会社(代表取締役:和田誠一郎氏)
monexマネックスベンチャーズ株式会社代表取締役。マネックスグループ株式会社執行役員。2014年にマネックスベンチャーズを立ち上げ、これまで累計100社以上の投資を実行。Compass社へは2020年2月の出資に続き2度目の出資を実行。
 

<参考:神戸市のスタートアップ支援の取組>

神戸市では、平成27年からスタートアップの育成と集積を進め、シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタル「500 Global」(500 Startups改め500 Global)と連携したグローバルスタンダードの起業家育成、また起業家と行政による社会・地域課題を解決するプロジェクト「Urban Innovation KOBE」などを展開し、スタートアップ・エコシステムの形成を図ってきました。
これまでの取り組みを受け、令和2年7月には、神戸市は内閣府が進める「世界に伍するスタートアップ・エコシステム拠点形成戦略」に京都・大阪とともに「グローバル拠点都市」に選定されました。

■主要事業
・500 Founder Academy:参加企業を9月21日より募集開始したバーチャルプログラム
https://ecosystems.500.co/kobe-500-founder-academy/kobe-500-founder-academy-jp(外部リンク)

・Urban Innovation KOBE:課題の解決に共に取り組むスタートアップを全国から募集!
https://urban-innovation-japan.com/past/past-kobe-city/(外部リンク)

・Global Mentorship Program:国内外で活躍する約50名のメンターが参画
https://www.city.kobe.lg.jp/a14333/business/sangyoshinko/shokogyo/venture/newindustry/kobeglobalmentorshipprogram.html

・SDGs CHALLENGE:グローバルなSDGs課題解決を目指す共創プログラム
https://www.sdgs-challenge.jp/(外部リンク)

・就職氷河期世代の課題をAIで解決!
https://www.city.kobe.lg.jp/a14333/business/sangyoshinko/shokogyo/venture/newindustry/195542846917.html


<参考:会社概要>

【株式会社Compass】
会社名:株式会社Compass
住所:兵庫県神戸市中央区浪花町56 三井住友銀行神戸本部ビル2F
代表者:大津 愛
設立:2017年9月29日
URL:https://corp.choice-career.com/index.htm(外部リンク)
「誰もが夢をみられる世界へ」というコンセプトを掲げ、「日本からワーキングプアを無くす」というミッションに挑戦している神戸発のスタートアップ。国家資格を持ったキャリアコンサルタントのみが対応する相談サービス「CHOICE!」や、相談機能を備えたママ向けデジタル母子手帳「Mother Helper」を提供。神戸市のアクセラレーションプログラム「KOBE Global Startup Gateway 4期」および「500 Startups Kobe Accelerator 2nd Batch」採択企業。

【マネックスベンチャーズ株式会社】
会社名:マネックスベンチャーズ株式会社
住所:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階)
代表取締役:和田誠一郎
設立:2005年11月
資本金:1億円
株主:マネックスグループ株式会社
事業内容:ベンチャーキャピタル事業 

【はたらくFUND】
名称:日本インパクト投資2号投資事業有限責任組合(通称「はたらくFUND」)
住所:東京都中央区日本橋室町2丁目4番3号日本橋室町野村ビル
設立:2019年6月
ファンドサイズ:36.5億円
投資対象:子育て・介護・新しい働き方関連事業を営むアーリーからレイターステージ企業
 

広報官会見資料(PDF:5,046KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部新産業部新産業課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階