現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年11月 > 神戸市の地域課題解決プロジェクトから生まれた「Urban Innovation Japan」が2021年度グッドデザイン賞を受賞!

更新日:2021年11月4日

神戸市の地域課題解決プロジェクトから生まれた「Urban Innovation Japan」が2021年度グッドデザイン賞を受賞!

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年11月4日)

起業・スタートアップ支援による神戸経済の活性化を目指す神戸市は、2017年より本市の地域・行政課題をスタートアップ(成長型起業家)と市職員が協働して解決する国内自治体初の取り組みであるプロジェクト「Urban Innovation KOBE(アーバンイノベーション神戸)」を実施しています。
2019年より、特定非営利活動法人コミュニティリンク(代表:中西雅幸)が運営事務局を務める「Urban Innovation Japan(アーバン・イノベーション・ジャパン)」として、さらなる広域の課題解決プラットフォームを展開されており、これまで東北地方から九州地方まで14自治体が参加しています。
このたび、「Urban Innovation Japan」が2021年度グッドデザイン賞を受賞しましたので、お知らせいたします。

1.受賞概要

UIJ受賞対象名:オープンイノベーションプラットフォーム [アーバン・イノベーション・ジャパン]
受賞企業:特定非営利活動法人コミュニティリンク、一般社団法人Urban Innovation Japan

2.「Urban Innovation Japan」とは

Urban Innovation JAPAN は、神戸市のUrban Innovation KOBEを拡張する、日本全国の自治体の課題とスタートアップ・民間企業をマッチングするオープンイノベーション・プラットフォームです。先進的なIT技術をつかって新しいビジネスを創出しようとするスタートアップと行政職員が、協働して社会・地域・庁内課題解決に対する最適な解決手法・サービスの検証を行います。
UIJ2

3.お問い合わせ先

運営事務局:特定非営利活動法人コミュニティリンク
URL:https://urban-innovation-japan.com/(外部リンク)
プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072562.html(外部リンク)

(参考)グッドデザイン賞とは
「グッドデザイン賞」は、1957年に創設された「グッドデザイン商品選定制度」を前身とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。単にものの美しさを競うのではなく、産業の発展とくらしの質を高めるデザインを、身の回りのさまざまな分野から見いだし、広く伝えることを目的としています。世界でも有数の規模と実績を誇るデザイン賞として、国内外の多くの企業やデザイナーが参加するとともに、よいデザインを社会に広める運動としても多くの人びとから支持されています。
(主催:公益財団法人日本デザイン振興会 URL:http://www.g-mark.org/(外部リンク)

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部新産業部新産業課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階