現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年12月 > 令和3年度より採用試験制度を一部変更します!

更新日:2020年12月16日

令和3年度より採用試験制度を一部変更します!

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年12月16日)

 10月22日付「withコロナ時代に対応した神戸市人材獲得戦略について」において発表した、通年募集枠の新設等に加えて、令和3年度より、以下のとおり採用試験制度を変更します。

1.「水道技術」区分の新設

 令和3年度より新たに、安全な水の安定的な供給、突発的な事故や災害対応など、水道事業を多能工的に担う「水道技術」区分を、大学卒、高専・短大卒、高校卒の各試験枠において導入します。

(1)第1次試験日(予定)

  • 大   学   卒 :令和3年6月
  • 高専・短大卒 :令和3年6月
  • 高   校   卒 :令和3年9月

(2)試験内容(予定)

筆記試験、論文試験、個別面接、グループワーク

(3)職務内容説明会の実施

「水道技術」の職務内容の説明に加え、職務現場・施設を見学し、職場の雰囲気を体感できます。

日  時:令和3年1月下旬(予定)

参加方法:事前申込制

※詳細な日程等が決まり次第、以下のリンク先で公表いたします。

http://www.city.kobe.lg.jp/a14057/shise/shokuinsaiyou/kobe/setsumei/index.html

(4)その他の詳細

各種試験の申込受付期間に神戸市職員採用ホームページに掲載する試験案内をご覧ください。

※試験内容・職務内容の詳細はこちら(PDF:78KB)

 

2.就職氷河期世代を対象とした採用試験の実施

 今年度から実施している、就職氷河期世代を対象とした神戸市職員採用試験について、令和3年度も引き続き実施します。

(1)受験資格

昭和45年4月2日~昭和61年4月1日までに生まれた人

(2)採用時期

令和4年4月1日

(3)今後のスケジュール

令和3年2月:令和3年度における試験日程の公表

  〃 4月:令和3年度における採用予定数の公表

  〃 7月:受付開始

  〃 9月:第1次試験

  〃 12月:最終合格発表

(4)その他の詳細

令和3年7月中に神戸市職員採用ホームページに掲載する試験案内をご覧ください。

 

3.高専・短大卒および高校卒区分における採用試験の変更

 合格発表時期を早めるとともに受験者の負担軽減をはかるため、試験内容を以下のように変更します。

(1)試験回数

これまで3次にわたり実施していた試験を2次までとします。

※但し、高専・短大卒(デザイン・クリエイティブ枠)を除く

(2)試験科目(予定)

(事務・消防)

 1次試験:筆記試験、個別面接(※)、グループワーク(※)、体力検査(消防のみ)(※) 

 2次試験:個別面接、論文試験

 ※筆記試験において一定点数以上の方が対象

(技  術)

 1次試験:筆記試験

 2次試験:個別面接(2回)、グループワーク、論文試験

(3)1次筆記試験(基礎的能力試験・教養試験)時間(予定)

試験区分

現行

変更後

高専・短大卒

(基礎的能力試験)

150分・40題

120分・40題

高校卒

(教養試験)

120分・35題

100分・35題

 

 

<参考>

既に発表した項目(10月22日付)

・通年募集枠の新設

・社会人採用試験の複数回実施

・採用時期を複数回に

・テストセンター方式の導入

・WEB面接の導入

記者発表資料(10月22日付)

https://www.city.kobe.lg.jp/a14057/441234672547.html

神戸市職員採用ホームページ

http://www.city.kobe.lg.jp/information/shokuinsaiyou/saiyou/index.html

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

人事委員会事務局任用課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館22階