現在位置

ホーム > 記者発表2019年11月 > 「仙台・神戸 フレンドシップコンサート」を開催します

更新日:2019年11月13日

「仙台・神戸 フレンドシップコンサート」を開催します

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月13日)

第9回神戸マラソン被災地交流事業
~仙台から長町中学校の生徒がデュオこうべに来訪!~
「仙台・神戸レンドシップコンサート」を開催します

11月15日(金曜日)にデュオこうべのストリートピアノの前で、仙台市立長町中学校の生徒による「仙台・神戸レンドシップコンサート」を開催します。
同校は、11月17日に開催される「第9回神戸マラソン」の被災地交流事業のため、仙台市から神戸市にお越しいただきます。
神戸マラソンのスタートセレモニーで、神戸の生徒と合唱する復興と希望の歌「しあわせ運べるように」など、合計6曲をストリートピアノ(グランドピアノ)の伴奏で、合唱を披露していただきます。
その中で歌う「やさしい風」は、NHK・みんなのうたで、神戸のアカペラグループ「チキンーリックテーキ」が歌った曲で、同グループの一員で第8回神戸マラソンフレンドシップランナーの前澤弘明氏にも加わっていただいて一緒に合唱をしていただきます。
神戸マラソンを2日後に控えた夕方のひととき、大会テーマ「感謝と友情」にあわせて、それぞれの「ありがとう」の思いを伝える、伝わるコンサートにぜひお越しください。

1.日時

令和元年11月15日(金曜)17時から17時30分(予定)

2.場所

デュオこうべ浜の手ュオドームトリートピアノ前

3.出演者

仙台市立長町中学校徒8人(1・2年生)

伴奏:木下真理子(同校教諭)

4.進行役

前澤弘明

(チキンーリックテーキ/弟8回神戸マラソンレンドシップランナー)

5.曲目(予定)

(1)仙台市立長町中学校校歌

(2)仲間とともに(仙台市故郷復興プロジェクト復興ソング)

(3)しあわせ運べるように

(4)やさしい風

(5)わせねでや

(6)Tomorrow

(参考)仙台市立長町中学校

今年で創立70余年の歴史をもち、生徒数は現在844人。仙台市内で生徒数が2番目に多い中学校。生徒会・部活動・ボランティア活動等がたいへん盛んな学校で、合唱部をはじめとして、文化部、運動部ともに各種大会・コンクールにおいて東北大会や県大会に多数出場し、好成績を残している。

7月に学級対抗で歌声を披露しあう「校内合唱コンクール」や8月の「文化発表会」、9月には生徒が中心となって企画・運営する「体育祭」など、生徒一人一人が主役となる楽しく充実した学校行事を実施している。

2019111301-1

(参考)アカペラグループ「チキンーリックテーキ」

公式サイト:https://cgs.jp

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局市街地整備部市街地整備課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル8階