現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年11月 > 第2回 神戸市立定時制高校のあり方検討委員会の開催

更新日:2019年11月18日

第2回 神戸市立定時制高校のあり方検討委員会の開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月18日)

第2回 神戸市立定時制高校のあり方検討委員会の開催

下記のとおり、「第2回神戸市立定時制高校のあり方検討委員会」を開催しますので、お知らせします。

1.開催日時

令和元年11月20日(水曜)13時30分から15時30分(予定)

2.開催場所

神戸市総合教育センター(神戸市中央区東川崎町1-3-2) 701号室

3.議題

神戸市立定時制高校を取巻く環境・課題・ニーズ等について 他

4.委員

 

名 前

所 属 等

板橋 孝幸

奈良教育大学 教授

岡本 義裕

神戸市外国語大学 准教授(委員長)

川上 泰彦

兵庫教育大学大学院 准教授

後藤 眞一

神戸商工会議所 会員事業部 部長

辻 幸志

特定非営利活動法人こうべユースネット 理事長

中野 みゆき

特定非営利活動法人Oneself 理事長

船越 明子

神戸市看護大学 教授

森下 徹

兵庫県経営者協会 常務理事 事務局長

5.傍聴手続きについて

(1)傍聴を希望される方については、会議開始の15分前から会議開始時刻までの間、先着順で受付を行い、定員(10名)になり次第締め切らせていただきます。

(2)傍聴人は、会議中の写真等の撮影及び会議の録音はできません。

(3)報道関係の方については、各社記者章を提示し、腕章等で報道関係者であることを明示してください。また、会議中は、写真等の撮影及び会議の録音をご遠慮願います。

(4)会議の内容によっては、非公開となる場合がありますので、予めご了承ください。

参考

 定時制高校は、勤労青少年の学習の場としての役割だけではなく、高校中途退学者や学校に登校しづらい経験をした生徒といった、多様なニーズへの対応が求められており、定時制高校を取巻く環境も大きく変化しています。

 これを受け、神戸市における定時制教育の振興と定時制高校のあり方について、専門的な見地から幅広く意見を求める「神戸市立定時制高校のあり方検討委員会」を開催しています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校支援部学校環境整備課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階