現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > お知らせ > 1月26日は文化財防火デーです!

更新日:2021年1月22日

1月26日は文化財防火デーです!

ここから本文です。

文化財防火デー

昭和24年1月26日に法隆寺金堂壁画が焼損したことから、消防庁と文化庁が1月26日を「文化財防火デー」と定め、毎年この日を中心として文化財を火災、震災その他の災害から守ることを目的とした「文化財防火運動」を全国的に展開し、国民の文化財愛護に関する意識の高揚を図るとともに、文化財の火災予防対策を推進しています。

神戸市では、1月から2月にかけて文化財等において消防訓練や立入検査を実施しています。

動画で見る文化財防火デー

 おうちde消防署見学「文化財防火編」 (動画作成:神戸市兵庫消防署)

過去の消防訓練の様子

市内の文化財建造物等を中心に消防訓練を実施しています。

写真1 写真2

 写真3 写真5

文化財関係者の方へ

近年、フランスのノートルダム大聖堂での火災及び沖縄県那覇市の首里城での火災が発生しています。

火災から文化財を守るため、日頃からの出火防止対策と自衛消防訓練をお願いします。

国宝・重要文化財(建造物)等に対応した防火訓練マニュアル(外部リンク)

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局予防部予防課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕3階