現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > しょうぼうのれきしクイズのこたえ

更新日:2020年11月5日

しょうぼうのれきしクイズのこたえ

ここから本文です。

もんだい1

せかいでいちばんさいしょにしょうぼうたいをつくったのはにほんである。

こたえ1まちがい

ばつ
きろくにのこるなかで、いちばんふるいしょうぼうたいは、こだいローマていこくでつくられたしょうぼうそしきだといわれています。

しょうかかつどうようのどうぐとして、バケツ、はしご、ホース、おの、ハンマーなどがあったようです。

もんだい2

えどじだい「かじとけんかはえどのはな」といわれるほど、えどではかじがたくさんおこった。

こたえ2せいかい

まる
えどじだい、えどでは、1.5キロメートルいじょうやけたかさいは96かいあり、これは、3ねんに1かいはおおきなかさいがあったということになります。

ぼやていどであれば、7にちに1かいはあったようです。

もんだい3

しょうぼうはもともとはけいさつそしきのなかにあった。

こたえ3せいかい

まる
しょうぼうは、もともとはけいさつそしきのなかにありました。

1948ねん(しょうわ23ねん)3がつ7にちに、しょうぼうそしきほうというほうりつができたことにより、しょうぼうはけいさつとはべつのものとなりました。

しょうぼうのたんじょうびともいえる3がつ7にちは、しょうぼうきねんびとされています。

もんだい4

しょうぼうでぞめしきがはじまったのはしょうわじだいである。

こたえ4まちがい

ばつ
しょうぼうでぞめしきがはじまったのは、えどじだいです。

1659ねん、ろうじゅうのいなばいよのかみまさのりというひとが、うえのとうしょうぐうまえででぞめをおこない、しみんにきぼうとしんらいをあたえました。

こうべしでは、1がつのだい1にちようび(だい1にちようびが4にちまでであれば、だい2にちようび)にメリケンパークででぞめしきをおこなっています。

もんだい5

きょうとにあるこくほうのきんかくじはかじでやけてしまったため、いまのたてものはつくりなおされたものである。

こたえ5せいかい

まる
きんかくじは1950ねんにほうかによりぜんしょうしてしまいましたが、5ねんごの1955ねんにふたたびたてなおされました。

1994ねんにせかいぶんかいさんにとうろくされました。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局予防部予防課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕3階