ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 市民の皆様へ > ようこそ!キッズページへ > おしえて こうべしょうぼう > しょうぼうしょのひとはどんなしごとをしているの?

しょうぼうしょのひとはどんなしごとをしているの?

最終更新日:2021年11月4日

ここから本文です。

しょうぼうしょのばしょ

しょうぼうしょのばしょのちず

しょうぼうのしごと

しょうぼうしょでは、こわいかじをなくすために、いろいろなしごとをしています。
また、おおきなさいがいがおきたときに、けがをするひとがすこしでもすくなくなるようにじゅんびをしています。

しょうかのしゃしん
しょうか

きゅうじょのしゃしん
きゅうじょ

きゅうきゅうのしゃしん
きゅうきゅう

かさいげんいんのちょうさのしゃしん
かさいげんいんのちょうさ

ささつのしゃしん
ささつ

しょうぼうくんれんのしゃしん
しょうぼうくんれん

しょうぼうしょのけんがくのしゃしん
しょうぼうしょのけんがく

しょうかせんのてんけんのしゃしん
しょうかせんのてんけん

でぞめしきのしゃしん
でぞめしき

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

消防局予防部予防課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕3階