現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 防災 > 地震対応

更新日:2019年11月1日

地震対応

ここから本文です。

職場内

  • テーブルなどの下に隠れ、身を守る(余裕がなければ、手近の書類やカバンなどで頭を保護する)
  • 避難口を確保する
  • 室内をサンダルなどで歩き回らない(ケガをしないように靴に履き替える)
  • 火元の始末はすみやかに(コンセントやガス栓、たばこの吸いさしなど)

オフィス街・商店街

  • その場に立ち止まらずに、頭をカバンなどで保護して近くの建物や公園などへ避難する
  • 逃げる場所の判断を誤らない(間口の広い木造の建物や自動販売機、ブロック塀のそばなどには避難しない)

車の運転中

  • 地震を感じたら徐々に速度を落とし、道路の左側に寄せてエンジンを切る
  • 揺れがおさまるまで車外に出ず、ラジオで情報を得る
  • 車を離れるときはキーをつけたままにする
  • ドアはロックしない

ホール・劇場

  • カバンなどで頭を保護し、座席の間に身を隠し、落ち着いて様子を見る
  • 係員の指示に従って冷静に行動する

エレベーター

  • 最寄りの階で止めて降りる
  • 万一ドアが開かないときでも、脱出口から出ないで救助を待つ

デパート・スーパー

  • カバンなどで頭を保護し、ショーウィンドーや商品などから離れる
  • 柱や壁際に身を寄せる
  • 係員の指示を聞く
  • パニックなどによる人災に注意する

電車や地下鉄の車内

  • 急停車することがあるので、つり革や手すりなどにしっかりつかまる
  • 途中で電車が止まっても、非常コックを開けて勝手に車外に出たり、窓から飛び出さない
  • 乗務員のアナウンスに従って落ち着いて行動する

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局予防部予防課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕3階