ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年6月 > 神戸市立図書館は制限していた座席を元に戻します~より多くの方が座って読書や調べものができるように~

最終更新日:2022年6月24日

神戸市立図書館は制限していた座席を元に戻します~より多くの方が座って読書や調べものができるように~

ここから本文です。

神戸市立図書館館章

記者資料提供(令和4年6月24日)

神戸市立図書館では、新型コロナウイルス感染症を防止するため館内の座席数を半分程度に制限してきましたが、マスク着用について国の考え方が示されたことを受け、より多くの方が座って読書や調べものができるよう座席数の制限を解除し、新型コロナウイルス感染拡大前の状態(以下、「元の状態」)に戻します。

1.座席の制限解除

  • 6月28日(火曜)から元の状態に戻します。※ただし、名谷図書館は同日が休館のため、6月27日(月曜)から戻します。
  • 制限解除にあたり、引き続き図書館内の換気を十分行うとともに、来館者には、座席を利用する場合に会話を行わないこと及びマスクの着用をお願いします。
  • 図書館によっては、机や座席のレイアウトの関係で元の状態とは一部異なる場合があります。また、三宮図書館は6月30日に仮移転により閉館するため、元の状態に戻す座席数は一部になります。
  • なお、館内において人との距離が2m以上あり、会話をほとんど行わない場合は、マスクの着用は必要ありません。

2.児童コーナーの取り扱い

  • 児童コーナーは、児童はマスク着用が困難な場合があること、親子で会話を行う可能性があることから、引き続き座席数の制限を継続します。

(参考1)新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(令和4年5月23日更新)抜粋

「マスクの着用」については、屋内において、他者と身体的距離(2m以上を目安)がとれない場合、他者と距離がとれるが会話を行う場合、(中略)マスクの着用を推奨する。(中略)なお、屋内において他者と身体的距離がとれて会話をほとんど行わない場合は、マスクの着用は必要ない。(中略)乳幼児(小学校に上がる前の年齢)のマスクの着用には注意が必要であり、特に2歳未満では推奨されない。2歳以上の就学前の子どもについても、個々の発達の状況や体調等を踏まえる必要があることから、他者との身体的距離にかかわらず、マスク着用を一律には推奨しない。

 
  • 以上より、座席数の制限を解除しても、換気を十分に行うとともに、来館者に座席で会話を行わないこと及びマスクの着用をお願いすることにより、基本的対処方針の考え方を遵守できることから、児童コーナーを除いて座席数の制限を解除します。

(参考2)座席制限の経緯(令和3年度)

期間

開館又は閉館、座席制限の経緯

~令和2年3月2日

開館。座席の制限なし

3月3日~3月15日

閉館(臨時窓口で予約図書を貸出し)

3月17日~4月8日

開館。座席を全部撤去

4月9日~5月15日

全面閉館

5月16日~5月28日

閉館(臨時窓口で予約図書を貸出し)

5月29日~6月14日

開館(以後、閉館なし)。座席を全部撤去

6月16日~令和3年4月24日

座席を半分程度に戻す

4月25日~6月20日

座席を全部撤去

6月21日~8月19日

座席を半分程度に戻す

8月20日~9月30日

座席を全部撤去

10月1日~現在に至る

座席を半分程度に戻す

 

(参考3)各図書館の座席数※現在は座席数の半分程度

図書館名

座席数

図書館名

座席数

図書館名

座席数

中央

527席

東灘

161席

85席

三宮
(移転前)

68席

兵庫

75席

132席

北神

199席

新長田

66席

須磨

47席

名谷

149席

垂水

68席

西

71席

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局中央図書館総務課 

〒650-0017 神戸市中央区楠町7-2-1