現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年1月 > 「ゲーム機を購入したのに商品が届かない…」の相談が急増

更新日:2021年1月27日

「ゲーム機を購入したのに商品が届かない…」の相談が急増

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年1月27日)

ゲーム機を購入したのに商品が届かない…」の相談が急増 消費生活相談情報(令和3年1月)

1.相談事例から

1週間前にインターネット通販で子どものゲーム機を注文。定価より安く、支払い方法は銀行振込のみであった。おかしいと感じたが、入金をすると入金確認メールが届いた。商品が届かず、宅配業者の追跡サービスに荷物番号を入力するが、番号相違。ホームページは削除されており、友人からこの業者は詐欺業者と聞いたがどうすればよいか。(40代、女性)

2.関連の相談状況

通販サイトで購入した『ゲームが届かない』という相談が、急増しています。(グラフ①)

当センターへ寄せられた相談件数では、2019年度は2件に対して、2020年度12月末時点で14件、7倍増加している状況です。

14件のうち、口座振込・電子マネー・キャリア決済などの方法で『代金を先払いした』という相談者は、約80%(11件)。国民生活センターに寄せられた件数からみても全国的に急増していると言える状況です。

 

1 

3.神戸市消費生活センターからのアドバイス

フリマアプリ、ネットオークション、通販サイトなどを利用して様々な商品を購入する消費者は増加していますが、「商品が未着」「注文した商品とは違うものが届く」「商品に問題がある」などの相談も多く寄せられています。
通信販売には、クーリングオフ制度はありません!トラブルや被害にあわないために慎重に利用しましょう。

偽・詐欺などの悪質なショッピングサイトに注意!
悪質なサイトは、インターネット利用者が商品を検索した際に、検索サイトの上位に表示されるようにして、実在する正規販売サイトとそっくりにサイトが開設されていることもあります。

このようなサイトには注意!
〇価格が非常に安い。
〇入手困難な限定商品にもかかわらず、在庫がある。

購入を決定する前に
①代金を前払いすることには、大きなリスクがあることを認識しておく
代金を支払ってしまうと「商品が送られてこない」・「送られてきた商品に問題がある」などの場合には、消費者がそのリスクを背負ってしまうことになります。

②個人名義の銀行口座に前払いしない
支払い方法に不審点がないか確認しましょう。
銀行振込・電子マネーやコンビニ払いなどの代金先払いとなっていることや特に振込口座が個人名(屋号やショップ名を含まない)の場合は、注意が必要です。
※申込時には、クレジット決済ができると表示されていたが、契約した時点で指定口座へ振込みするような案内がある場合もあります。

③振り込んでしまった場合は、警察と銀行に相談する
代金を振り込んだのに「商品が届かない」「購入先の業者と連絡が取れなくなった」などの場合は、すぐに警察と振込先金融機関に状況を連絡してください。

※最寄りの警察または「#9110」へ

④ご相談は、最寄りの消費生活センターへ
申し込む前に、わからないことや不安なことがあれば、消費生活センターに相談してください。

3

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局消費生活センター 

〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市立総合福祉センター5階