現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年2月 > インターネットの消費者トラブル防止

更新日:2020年2月27日

インターネットの消費者トラブル防止

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年2月27日)
市民参画推進局 消費生活センター

簡単には消せない契約トラブルに気を付けて!

1 概要

 近年、スマートフォンが急速に普及するなかで、インターネットに関する消費者トラブルも増加傾向にあります。その手口も多様化・巧妙化し、本市消費生活センターにはあらゆる世代で被害の相談が寄せられていますが、特に成年年齢の引き下げが迫る中で若年層への啓発が急務となっています。

 本市では市民の皆さまの安全で安心な消費生活を築くために、トラブルの未然防止を目的とし、事業者・関係団体等のご協力をいただきながら消費者教育に取り組んでいます。

 このたび、神戸市が全国共通の消費生活センター相談電話番号「消費者ホットライン 188」を表示した啓発用消しゴムを、兵庫県がインターネットに関する消費者トラブル事例を紹介したチラシを作成し、県市で連携して啓発を行うこととなりました。

 これらを、携帯電話各社((株)NTTドコモ、KDDI(株)、ソフトバンク(株))のご協力により、市内の各ショップにて新たにスマートフォンなどを手にされる未成年者の方を対象に配布し、注意を呼びかけていただきます。

 

2 配布店舗

市内のドコモショップ、auショップ、ソフトバンク各店舗 計89店舗

 

3 配布対象者

機種変更などで新たにスマートフォン等を手にされる18歳以下の方とその保護者の方

 

4 配布開始時期

令和2年3月1日(日曜)より、各店舗にて順次配布

されます。(在庫がなくなり次第終了)啓発消しゴム

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局消費生活センター 

〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市立総合福祉センター5階