更新日:2020年3月27日

消費者学級

ここから本文です。

地域において消費者問題を自主的に学習する消費者グループを「消費者学級」として認定し、その活動を支援するための運営費を助成します。詳しくは下記をご覧ください。

助成の対象

次の要件を全て満たす消費者グループ

(1) 消費生活に関する学習活動を行うために組織され、自主的に運営されるものであること。

(2) おおむね10名以上の神戸市民で構成され、年間を通じて活動できるものであること。

(3) 営利活動を目的とするものでないこと。

(4) 政治的活動又は宗教活動を目的とするものでないこと。

(5) 他の公的機関から補助を受けていないこと。

その他活動に際しての注意事項

消費生活に関する学習活動を年間6回以上かつ9時間以上行うこと。
※1回あたりの平均活動時間は90分以上とします。

助成金額

年間12,000円(上限)

受付期間

令和2年4月1日(水曜)から4月20日(月曜)【必着】

活動助成の交付決定までの流れ

  • (1)ページ下部の関連文章にある「令和2年度消費者学級申込書」に必要事項を記入のうえ、神戸市まで提出してください。
  • (2)後日、申込書を提出したグループを対象とし、「消費者学級活動助成説明会」の開催案内を送付いたします。
  • (3)説明会で助成金交付申請書類一式を配布します。必要事項を記入のうえ,提出期日(説明会にて告知)までに、神戸市へ提出していただきます。
  • (4)提出された申請書類をもとに活動内容などを審査のうえ,適当と認められる消費者グループに対し、助成を交付することを決定します。

申込み、問合せ先

ページ下部の関連文書にある申込書を記入の上、持参(土日・祝日を除く)・郵送・FAX・Eメールで、
下記までご提出下さい。

〒650-0016 神戸市中央区橘通3丁目4-1
神戸市消費生活センター 消費者教育係
TEL:(078)371-1247
FAX:(078)351-5556
Eメール:kcec@office.city.kobe.lg.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局消費生活センター 

〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市立総合福祉センター5階