現在位置

ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 消費者教育の推進 > 消費生活マスター > くらしと消費 出張トーク

更新日:2019年11月1日

くらしと消費 出張トーク

ここから本文です。

消費者被害の未然防止や、社会の一員として責任ある消費行動がとれるようにするため、消費者問題の解決方法を提案できる人材である消費生活マスターが、地域や学校・職場等へ出向いてお話します。

講師

消費生活マスター
※多様化・複雑化する消費者問題に対応するため、法律や経済をはじめとした100時間にも及ぶ養成課程「神戸コンシューマー・スクール」を修了した消費者問題の解決方法を提案できる人材

テーマ

最近の消費者トラブル事例や商品・サービスの選択・使用等に役立つ情報など、できる限り、ご要望に対応いたします。

(例)

  • 食品ロスを減らすためにできること
  • スマートフォンやインターネットに潜む危険
  • 製品事故の未然防止と対応
  • 金融商品を正しく理解するために
  • サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の決め方~情報収集から契約まで~ etc.

その他

講師謝礼等は原則として無償です。ただし、一部有償の場合があります。
会場(場所)の確保は申込者で行ってください。

お申し込み・お問い合わせ先

神戸市 市民参画推進局 消費生活センター
〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市立総合福祉センター5階
電話:371-1247 FAX:351-5556

※時間、日程等の調整もありますので、受講希望日の1ヶ月前までにお申込みをお願いします。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局消費生活センター 

〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市立総合福祉センター5階