現在位置

ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 計量検査 > 計量の豆知識 > 包装された商品の計量~風袋(ふうたい)引きの確認を!~

更新日:2019年11月1日

包装された商品の計量~風袋(ふうたい)引きの確認を!~

ここから本文です。

日頃、皆さんは生活のためにお買い物をされますが、商品によって重さによる値づけがされているものには「内容量」がラベル等で表示されています。内容量とは、商品そのものの重さや体積を指しており、容器やラップ、たれ、わさびなど(これらを風袋という)は、内容量には含まれません。ですから、正しい風袋引きが行われずに、風袋が内容量に含まれていたりすると、せっかく安く買えたと思っていたはずなのに、高い物を買ったのと同じことになってしまいます。

それで、購入した商品が正しく計量されたものであるのか、自宅でも試しに計量して確認してみることが大切です。その際、家庭用計量器(キッチンスケールなど)を使用されると思いますが、正しいはかり方(水平を保つ等)をされても、はかりの精度が関係すること、また、不足があっても量目公差という法的に許される誤差範囲(商品や内容量によって1~6パーセント)がありますので、ご承知おき下さい。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局消費生活センター 

〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市立総合福祉センター5階