現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年12月 > 神戸市デジタル化専門官の採用

更新日:2020年12月25日

神戸市デジタル化専門官の採用

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年12月25日)
 新たな環境変化に対応し、上質な市民サービスを提供し続けるため、業務省力化や電子化による生産性向上が必要不可欠となっています。特に、「with コロナ」の時代には非対面での市民サービス提供の仕組みづくりが必要となることや、従来の事業や施策も聖域なく見直していく必要があることから、ICT を活用した業務改革の取り組みを今まで以上に、強力かつ着実に進め、業務効率化・生産性向上における成果を迅速に創出するため、デジタル化専門官を2名採用します。

1.氏名

本窪田 慶(もとくぼた けい)氏 配置先:企画調整局情報化戦略部
国内コンサルティングファームのマネージャーとしてIT コンサルティング業務や、大手SI システム部門にて、IT 活用による働き方改革の推進や全社的セキュリティ対策の経験を有する。

大村 恵(おおむら めぐみ)氏 配置先:行財政局業務改革課(兼務先)企画調整局情報化戦略部
システム関連企業において、病院基幹システムのインストラクターとして、PM 支援や電子カルテシステム操作研修計画立案・実行及び大手ベンダーのプロジェクトにSE として参画した経験を有する。

2.任用

一般任期付職員(係長級)
期間:令和3年1月1日~令和5年3月31 日

3.職務内容

(1)業務のデジタル化とICT 導入による業務改革のプロジェクト統括
(2)市幹部層へのデジタル化・ICT に関するアドバイス
(3)各所管課長とともに、デジタル化に関する企画、立案
(4)デジタル化・ICT 導入に関する職員のリテラシー向上施策の推進

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局人事課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館13階