現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年3月 > しあわせの村「こども手話講座」の開講

更新日:2021年3月16日

しあわせの村「こども手話講座」の開講

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年3月16日)

しあわせの村では、手話を学びたい小学生を対象に「こども手話講座」を全10回の連続講座として初めて開講します。
神戸市では平成27年4月に「神戸市みんなの手話言語条例」が施行され、現在、市内では18歳以上の方を対象にした手話講座(厚生労働省の手話奉仕員養成カリキュラムに準ずる)が開講されていますが、子どもが継続して手話を学べる機会がなく、昨夏にしあわせの村で開催した催し「福祉のオリエンテーリング」の中で「手話ミニ講座」に参加した小学生たちからは「手話をもっと学びたい」との声が多く寄せられました。
これを受け、このたびNPO法人神戸ろうあ協会から講師を派遣いただき、本講座を開講することになりました。この講座では、ろう講師と聴講師が簡単なあいさつや小学生の生活にちなんだ手話、きこえない人とのコミュニケーション方法をゲームなどを交えながら楽しく学びます。こども手話の連続講座は神戸市内では初の試みとなります。

こども手話講座(PDF:784KB)

1.開催日時・回数

令和3年5月15日(土曜)から9月18日(土曜)10時から12時

全10回(隔週土曜日)

2.講師

神戸ろうあ協会手話派遣センター派遣講師(聴覚障害講師1名、健聴の手話通訳講師1名)

3.受講料

無料(ただし、テキスト代220円が必要)

4.対象

神戸市内在住の小学生

5.定員

20名

6.応募方法

電話またはFAXかEメールでお申込みください。

FAX、Eメールでお申込みの際は、①参加される児童の名前(ふりがな)、②学年、③住所、④平日の日中に連絡がとれる電話番号をご記入ください。

7.締切

令和3年4月20日(火曜)必着(応募多数の場合は抽選)

締切日以降の申込については、お問合せください。定員に達していない場合は、先着順で定員に達するまで受付をします。

8.問い合わせ先

公益財団法人こうべ市民福祉振興協会

企画運営本部 運営振興課 ユニバーサル振興係

TEL:078-743-8193

FAX:078-743-8180

E-mail:ud@shiawasenomura.org

9.内容(予定)

日にち 内容
1 5月15日(土曜) オリエンテーション:きこえない世界をイメージしよう
2 5月29日(土曜) おはなし:手話のなりたち
手話:あいさつ、なまえ、住んでいるところ
3 6月12日(土曜) 手話:家族、きもち(うれしい、たのしい、かなしい)
4 6月26日(土曜) 手話:すきなこと、きらいなこと(食べ物、動物、スポーツ)
5 7月10日(土曜) 手話:質問の手話(いつ、どこ、だれ、~ですか?)、数字と数字に関係する単語
6 7月24日(土曜) おはなし:きこえないこどもと学校生活について
手話:学校の手話(科目)、神戸市〇区
7 8月7日(土曜) おはなし:きこえない人と生活の工夫について
手話:生活の手話(朝・昼・夜)、時計の表現
8 8月21日(土曜) 手話:1週間、1年間、季節の手話
9 9月4日(土曜) おはなし:きこえない人と接するときの心がまえ
手話:会話演習
10 9月18日(土曜) 交流:きこえない人との交流

進行の都合で内容等を変更する場合があります。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階