現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年12月 > 東京大学先端科学技術研究センター主催オンラインイベント「超えるIDEA〜Connecting Actions, Crossing Borders」の開催

更新日:2020年12月15日

東京大学先端科学技術研究センター主催オンラインイベント「超えるIDEA〜Connecting Actions, Crossing Borders」の開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年12月15日)

神戸市と連携協定を結ぶ東京大学先端科学技術研究センターが、しあわせの村を配信拠点として、「全国各地にある地域課題の解決に向け、社会企業家/行政/企業/大学はどのように連携して取り組んでいるのか?」をテーマに、全6回(予定)のオンライン対談セッションを開催します。

1.第3回オンラインイベントについて

(1)日時

第3回:令和2年12月22日(火曜)17時00分~19時00分

オンライン会場は16時30分から開場予定です。対談セッションは全6回(令和2年10月から令和3年3月まで毎月開催)を予定しており、第4回(令和3年1月)以降の開催日は確定次第、下記ウェブサイト等によりご案内いたします。

https://ideap.org/koeru_idea/

(2)出演者

プレゼンター:工藤啓氏(認定NPO法人育て上げネット 理事長)

プレゼンター:龍治玲奈氏(日本マイクロソフト株式会社 法務政策企画統括本部渉外・社会貢献担当部長)

モデレーター:近藤武夫氏(東京大学先端科学技術研究センター 准教授)

(3)内容

社会的企業と大企業がどのようにして社会課題解決のビジョンを共有し、連携を構築してきたのか、登壇者のご経験を元に、連携構築の具体的なプロセスや関わり方を議論します。

2.開催形式及び視聴方法等

イベントには「Zoomウェビナー」を使用します(参加者の氏名やカメラ画像が表示されることはありません)。視聴方法は事前登録制となります。

  • 次のURL(https://zoom.us/webinar/register/WN_engP9THITzKJjG3p1YxvUw)から登録していただくと「IDEAプロジェクト事務局」より確認メールが届きますので、そちらのメールにある『ここをクリックして参加』からオンライン会場に入室いただけます。確認メールにはパスコードが記載されていますので、入室時にはそのパスコードご入力ください。なお、参加費は無料です。
  • 事前登録URLは毎回変わります。第4回以降のURLは随時WEBサイト(https://ideap.org/koeru_idea/)にてご案内いたします。

3.協力企業・団体

  • 3×3 Lab Future(東京都千代田区大手町)
  • 大牟田未来共創センター(福岡県大牟田市)
  • JICAインド事務所「SDGsビジネス共創ラボ-つながるラボ-」(New Delhi-110001,INDIA)
  • 日本財団ボランティアサポートセンター(東京都港区赤坂)
  • ソフトバンク株式会社CSR本部多様性推進課「ショートタイムワークアライアンス」(東京都港区海岸)

4.問い合わせ先(イベントについて)

東京大学先端科学技術研究センターIDEAプロジェクト事務局

担当:松清

電話:03-5452-5214

メール:idea@at.rcast.u-tokyo.ac.jp

(しあわせの村については、福祉局政策課にお問い合わせください。)

5.参考資料

対談セッション第3弾「社会起業家と企業の連携」(PDF:5,554KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階