現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年3月 > “みんなにやさしい”神戸を目指して…令和2年度「こうべUD大学」受講生募集!

更新日:2020年3月18日

“みんなにやさしい”神戸を目指して…令和2年度「こうべUD大学」受講生募集!

ここから本文です。

こうべユニバーサルデザインシンボルマーク

記者資料提供(令和2年3月18日)
公益財団法人 こうべ市民福祉振興協会

趣旨

 ユニバーサルデザイン(以下UD※ユーディー)とは、最初から誰もが利用しやすく、暮らしやすい社会となるよう、まちや建物、もの、しくみ、サービスなどを提供していこうとする考え方のことです。

 こうべUD大学は、神戸市内の最新の取り組み事例や日常生活に関わる身近なテーマを通じて、講義や体験、施設見学、ワークショップなどからUDを実践的に学ぶ講座です。初めての方でも気軽に参加できます。

 誰にとっても使いやすいものや、分かりやすいデザインなど、UDの“みんなにやさしい”という考え方について学んでみませんか?

講座内容

※講師の都合などにより、日時・内容を変更する場合があります。

 

日程

講座内容

場所

第1回

5月29日(金曜)

13時30分から15時45分

ユニバーサルデザイン概論

~ユニバーサルデザインとは~

しあわせの村

第2回

6月19日(金曜)

13時30分から15時45分

ファッションのUD

~おしゃれと機能性の追求~

こうべ市民福祉交流センター

第3回

9月下旬

13時30分から15時45分

福祉施設のUD

~快適な空間づくりの工夫とは~

神戸市内

第4回

10月16日(金曜)

13時30分から15時45分

ものづくりのUD

~安全・安心、使いやすい製品づくりとは~

兵庫県立福祉のまちづくり研究所

第5回

11月20日(金曜)

13時30分から15時45分

視覚障がいとUD

~障がい者への理解を深めよう~

神戸アイセンター・ビジョンパーク

第6回

12月18日(金曜)

13時30分から15時45分

私たちのまちのUD

~暮らしやすいまち・訪れたくなるまちとは~

修了式

神戸市内

 

フィールドワークの様子(しあわせの村) ワークショップの様子

フィールドワークの様子

(しあわせの村)

ワークショップの様子

募集概要

  1. 対象:どなたでも参加できます。(定員を超過した場合、神戸市在住・在勤・在学、もしくは市内でボランティアをされている方を優先します)
  2. 定員:50名(応募多数の場合は抽選)
  3. 受講料(年間):1,000円(全6回分)※別途材料費などがかかる場合もあります。

申込方法

下記の必要事項を明記のうえ、電話、FAX、Eメール、ハガキ、WEBのいずれかでお申し込みください。

【お申込み時記載事項】

①名前(フリガナ)、②年齢、③住所、④電話番号、⑤FAX番号、⑥Eメールアドレス、⑦託児(有料)・要約筆記・手話通訳の希望の有無

申込締切

令和2年4月30日(木曜)必着

※定員に達しない場合は締め切り以降も受け付けます。お気軽にお問い合わせください。

その他

5回以上の出席で「修了証」をお渡しします。

主催

 (公財)こうべ市民福祉振興協会

共催

兵庫県立福祉のまちづくり研究所

チラシ

令和2年度こうべUD大学 受講生募集(PDF:816KB)

問い合わせ先・申込み先

〒651-1106 神戸市北区しあわせの村1-1

公益財団法人こうべ市民福祉振興協会 経営企画課 岩佐、佃

TEL:078-743-8193、FAX:078-743-8180、E-mail:ud@shiawasenomura.org

ホームページ:http://www.shiawasenomura.org/participation/4593(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階