現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年1月 > 神戸市垂水区社会福祉協議会職員の新型コロナウイルス感染について

更新日:2021年1月22日

神戸市垂水区社会福祉協議会職員の新型コロナウイルス感染について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年1月22日)
本会職員において、新型コロナウイルス感染が確認されましたので、お知らせいたします。

判明日

令和3年1月21日(木曜)

年齢・性別

50歳代・女性(市外発表分)

勤務場所

神戸市垂水区社会福祉協議会

経緯・対応

当該職員は市外陽性者の濃厚接触者として市外においてPCR検査を実施したところ、

令和3年1月21日(木曜)に陽性が判明しました。

当該職員の最終出勤日は1月15日(金曜)です。

当該職場では、換気や消毒などの感染予防策をとっており、職員はマスクを着用していました。このことから、所管保健所からは本会事務所内に濃厚接触者はいないと判断されています。

本会は、各所の消毒を実施済で、感染防止対策を徹底のうえ通常通り業務を行っています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階