現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年7月 > 「KOBEしあわせの村ユニバーサルカレッジ」の開講

更新日:2021年7月19日

「KOBEしあわせの村ユニバーサルカレッジ」の開講

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年7月19日)
 公益財団法人こうべ市民福祉振興協会では、文部科学省が公募した令和3年度「学校卒業後における障害者の学びの支援に関する実践研究事業」に応募し、この度採択されたため、障がい者の生涯学習の場として「KOBEしあわせの村ユニバーサルカレッジ」を下記により開講することとなりましたのでお知らせします。

目的

学校卒業後就労している障がい者が興味関心の幅を広げる様々な教養を身に付けるとともに、主体性を育み、仲間づくりを実現することを目指します。

主催

KOBEしあわせの村ユニバーサルカレッジ実行委員会(PDF:470KB)
カリキュラムの企画、運営並びに検証を行うとともに、別に設ける連携協議会(PDF:445KB)に対し随時運営状況を報告し、専門的な知見から助言を
いただく。

事業内容

1.対象
  原則として障害者手帳(手帳の種類は問わない)を有する18歳以上の方を対象に、市内特別支援学校等を通じて受講生を募集(受講生30名)

2.場所
  しあわせの村 神戸市シルバーカレッジ学舎

3.講義内容
  年6回(文化、自然科学、社会科学、スポーツ等)(PDF:90KB)

4.クラブ活動
  講義の終了後、しあわせの村内施設において、ダンス、テニス、卓球等のクラブ活動を行います。

5.世代間交流行事
  シルバーカレッジ卒業生を中心としたNPO法人社会還元センターグループわの方々とともにマジックや折り紙を楽しむ交流行事を行います。

6.フォーラム
  教育関係者、障害者雇用事業所・就労支援事業所関係者等に向けた事業の成果発表・普及を行います。

7.その他
  NPO法人社会還元センターグループわやシルバーカレッジ学生といった高齢者や就労継続B型事業所を運営する株式会社ライフ・シンセリティが
  運営に参画します。

開講式

開講するにあたり、下記のとおり開講式を開催いたします。

1.日時:令和3年7月24日(土曜) 午前10時~10時20分(受付9時~)

2.場所:しあわせの村 神戸市シルバーカレッジ学舎内カレッジホール

3.次第:①開会

     ②主催者あいさつ(こうべ市民福祉振興協会会長 三木孝)
     ③来賓あいさつ(神戸市長 久元喜造)
     ④受講生紹介
     ⑤記念撮影
     ⑥閉会

問い合わせ先

公益財団法人こうべ市民福祉振興協会 企画運営本部 経営管理課 北尾
TEL:078-743-8183  FAX:078-743-8180

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階