ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年9月 > 令和3年度大学発アーバンイノベーション神戸 採択研究の選定~Withコロナ時代とポストコロナ時代を見据えた課題への対応に取り組む、10の研究テーマを決定~

最終更新日:2021年9月10日

令和3年度大学発アーバンイノベーション神戸 採択研究の選定~Withコロナ時代とポストコロナ時代を見据えた課題への対応に取り組む、10の研究テーマを決定~

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年9月10日)

【若手研究者への研究活動経費助成】
     令和3年度大学発アーバンイノベーション神戸 採択研究の選定
~Withコロナ時代とポストコロナ時代を見据えた課題への対応に取り組む、10の研究テーマを決定~

 神戸エリアには、多様かつ独創的な教育研究活動を展開する大学等が集積しています。その利点をさらに活かしていくため、教育研究活動の基盤となる研究者による学術研究への支援を通じて、若手研究者の研究活動による地域課題や行政課題の多様かつ独創的な解決手法の発見を促進するとともに、課題解決の展開を通じ、大学を拠点とする産学・地域社会連携のエコシステムの醸成を目指し、神戸の未来社会の変革を担う高度人材の育成、発掘、循環の枠組みづくりを推進するため、「大学発アーバンイノベーション神戸」を実施しています。
 この度、14の研究テーマについて申請があり、厳正な審査の結果、Withコロナ時代とポストコロナ時代を見据えた課題への対応に取り組む、10の研究テーマを採択研究として選定しました。

採択研究テーマ

(1)一般助成型  採択件数7件(申請件数 10件)             (申請受付順 敬称略)

研究代表者 

所属

研究テーマ

松村 淳

関西学院大学

社会学部

里山環境保全に資するエコ・ボランティアの組織化から
実践スキームの創出に至る「神戸モデル」の構築

山口 志郎

流通科学大学

人間社会学部人間健康学科

バーチャルサイクリングを通じた有馬ー六甲間の
サイクルツーリズムの推進

山下 
紗矢佳

武庫川女子大学

経営学部

中小企業におけるダイバーシティを前提とした
採用力向上に向けた研究

山根 隆宏

神戸大学

大学院人間発達環境学研究科

神戸市内の放課後等デイサービスの支援力向上を目的とした
実践型研修プログラム開発

源 利文

神戸大学

大学院人間発達環境学研究科/サイエンスショップ

生物多様性に関する市民意識の把握と市民参加型の
多様性調査手法の開発

衣笠 智子

神戸大学

経済学研究科

神戸市農業のイノベーション促進要因の探求
ーIT導入と6次産業化に注目してー

瀬戸口 
達也

神戸国際大学

国際別科

外国人介護人材育成における日本語学習ストラテジー 
-産官学連携による「特定技能(介護)」
受け入れスキーム(神戸モデル)の確立-

 

(2)複合領域・民間企業連携型 採択件数3件(申請件数 4件)         (申請受付順 敬称略)

研究代表者

所属

研究テーマ

小島 理沙

神戸大学

経済学研究科

ライフスタイルの多様化が進行する超高齢社会における資源回収システムデザインの研究

研究分担者

叡啓大学特任教授 神戸大学大学院経済学研究科 石川 雅紀 

連携企業等

NPO法人ごみじゃぱん

株式会社KDDI総合研究所

花王株式会社

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社

株式会社ダイエー

生活協同組合コープこうべ

 

研究代表者

所属

研究テーマ

保田  隆明

神戸大学

経営学研究科

地域デジタル通貨による、地域コミュニティ再構築および経済活性化に関する効果研究

研究分担者

神戸大学大学院経営学研究科 國部 克彦

神戸大学大学院経営学研究科 忽那 憲治

神戸大学大学院経営学研究科 内田 浩史

多摩大学経営情報学部経営情報学科 崎濱 栄治

連携企業等

西日本電信電話株式会社

株式会社W

NPO法人わくわく西灘

株式会社 みなと銀行

  

研究代表者

所属

研究テーマ

藤井 信忠

神戸大学

大学院システム
情報学研究科

ociety5.0時代のWithコロナ社会に対応した神戸都心・三宮地区における
ICTエリアマネジメントに関する研究

研究分担者

神戸大学大学院経営学研究科 森村 文一

神戸大学農学研究科 真鍋 邦大

連携企業等

関西電力株式会社

株式会社日建設計総合研究所

神戸・三宮センター街一丁目商店街振興組合

 

研究内容の概要につきましては、下記ページよりご確認ください。

https://www.city.kobe.lg.jp/a05822/daigakurenkei/uuikr3adopt.html

今後、それぞれの研究活動で具体的な成果を出せるよう、神戸市による支援のもと、研究者が主体となって研究活動を進めていただきます。

参考:「大学発アーバンイノベーション神戸」概要

(1)助成対象

   研究内容:人文・社会科学分野とその関連分野からなる人文・社会科学系の研究

   研究者:神戸エリアにキャンパスを有する大学等に所属する若手研究者

(2)助成条件

   ・当該研究のテーマが神戸市の地域課題、行政課題の解決につながること

   ・設定する課題は「神戸2025ビジョン」における7つの基本目標に沿ったものであること

   ・当該研究の中で、神戸市の文化、歴史、産業、地域、土地などを活用すること

(3)助成区分

   ①一般助成型

    対象研究:助成対象及び助成条件を満たす全ての研究。ただし、市内の地域団体やNPO等又は市の各部局と協働して行う研究を優先して採択。

    助成金額:上限250万円/件(助成金額(直接経費)の20%を上限に間接経費を所属大学へ交付)

    助成期間:~(最長)令和4年度末

    審査方式:書面審査

    審査項目 ①解決したい課題の内容、②研究内容、③NPO等との連携

   ②複合領域・民間企業連携型

    対象研究:異なる分野(※)を研究する研究者2名以上と民間企業(スタートアップ含む)が協働して実施するもので、研究結果を反映して、
    新たなサービスや事業が生み出されるような研究。とりわけ神戸市のスマートシティ推進に寄与するような研究を想定。
    ※人文・社会科学分野だけでなく、目的に応じて、自然科学分野の研究者との連携も可

    助成金額:上限1,000万円/ 件(助成金額(直接経費)の20%を上限に間接経費を所属大学へ交付)

    助成期間:~(最長)令和5年度末

    審査方式:面接審査

    審査項目 ①解決したい課題の内容、②研究内容、③社会実装

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局参画推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階