現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年9月 > ~神戸ソーシャルビジネスオンラインセミナーを開催~「英国・カナダから学ぶwithコロナのNPO・ソーシャルビジネス」

更新日:2020年9月15日

~神戸ソーシャルビジネスオンラインセミナーを開催~「英国・カナダから学ぶwithコロナのNPO・ソーシャルビジネス」

ここから本文です。

ソーシャルビジネス画像

記者資料提供(令和2年9月15日)

 

神戸市では、「社会課題の解決に向けて自立的・持続的に提供されている事業」をソーシャルビジネスと位置付けており、平成24年度から各機関との協働でソーシャルビジネス推進施策を実施しています。「これから神戸でソーシャルビジネスを立ち上げたい」「すでに立ち上げているが学びなおしたい」「まずはソーシャルビジネスがどんなものか知りたい」という方々を対象に“神戸ソーシャルビジネスセミナー”を定期的に開催しています。

今回は、英国在住とカナダ在住の日本人お二人をお迎えし、オンラインセミナーを開催します。「新型コロナウイルスの状況や政府などの対応」「ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスの新たな活動」についてディスカッションし、NPO活動やソーシャルビジネスにおける新たなモデルを探ります。みなさま是非ご参加ください。

 

1.ゲスト紹介

西脇亜矢子さん(英国・JapanCulturalActivitiesSutton副代表)

大学在学中に1年間ロンドンの老人ケアホームでボランティアに従事。卒業後、兵庫県社会福祉協議会に就職。アジア女性自立プロジェクト(AWEP)で女性の収入創出プロジェクトに関わる。

JICAのグアテマラ高原地域に対する開発プロジェクトに参加し、イタリアに在住。

2003年~英国在住。2011年~ロンドンでJapanCulturalActivitiesSutton(JCAS)を立ち上げ活動。

二木泉さん(カナダ・高齢者施設レクリエーションワーカー)

国際基督教大学大学院を卒業後、大学で助手を続けながら、高齢者介護の世界へ進み、認知症専門デイサービス、訪問介護、専門学校講師、NPOスタッフなどを経験。介護福祉士取得。

2014年~社会福祉組織の運営と人材育成を学ぶためカナダに留学(トロント大学大学院ソーシャルワークプログラムを専攻)。

現在は、トロントにて日系の高齢者にレクレーションを提供する仕事に従事しつつ、トロント大学大学院社会学部博士課程に在籍。

 

2.配信日時

令和2年10月10日(土曜)19時30分~21時30分

オンライン(Zoom)で開催

 

3.申し込み

ホームページ、またはメールにてお申し込みください。

お申し込みいただいた方に、ZoomのURLをお送りします。

申し込み用URL:https://123kobe.com/2020/09/sb-seminar202010/

申し込み用E-mail:sharaku@123kobe.com

申し込み締切:令和2年10月8日(木曜)

 

4.主催

日本政策金融公庫・NPO法人しゃらく・神戸市

 

5.お問い合わせ

NPO法人しゃらく

E-mail:sharaku@123kobe.com

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階