現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > CO+CREATION KOBE Project(民間提案型事業促進制度)提案募集のお知らせ

更新日:2020年6月5日

CO+CREATION KOBE Project(民間提案型事業促進制度)提案募集のお知らせ

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年6月5日)

趣旨

民間事業者のノウハウに基づく事業を一層推進するため、神戸市が抱える行政課題の解決につながる事業に対して費用の一部を支援する「CO+CREATION KOBE Project」(神戸市民間提案型事業促進制度)を実施します。
①神戸市が策定した具体的な課題を解決し、なりたい街を目指す「WISH型」(課題指定タイプ)
②withコロナ社会に対応し、さらに神戸の創生に資する「ACTIVE型」(地方創生タイプ)
③こどもの創造性育成に資する「こどもの創造型」の3パターンの事業提案を募集します。
民間事業者等ならではの発想や創意工夫にあふれ、神戸の未来を協創していく提案をお待ちしています。

募集事業

WISH型(課題指定タイプ)

以下の課題のいずれかの解決につながる提案を募集します。

課題① 子どもの居場所づくり(こども食堂)及び学童保育における食事(昼食)提供にかかる配送(デリバリー)システムの構築
課題② 再生可能エネルギーを活用した都市型の地産地消モデルの構築


<補助金額>
上限200万円/件
選定委員会において選定された事業者に対し、事業遂行に直接的にかかる経費の2/3以内の範囲で補助します。

ACTIVE型(地方創生タイプ)

withコロナ社会に対応しつつ神戸の未来を創るアイデアで、令和2年度末までに具体的な成果を期待できるものを募集します。
提案にあたっては、以下の、神戸創生戦略の視点を踏まえてください。
<神戸創生戦略の基本目標>
・安定した雇用を創出する。
・新しいひとの流れをつくる。 
・若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる。
・時代に合った地域をつくり、安全なくらしを守るとともに、地域と地域を連携する。
<補助金額>
上限200万円/件
選定委員会において選定された事業者に対し、事業遂行に直接的にかかる経費の1/2以内の範囲で補助します。
<その他>
採択事業は8件程度を予定しており、うち3件は、IoT等デジタル技術を活用した提案を優先的に選定します。

こどもの創造型

AIやITが飛躍的進化するなかで、新しい価値を創造できる人材を育成するため、中学生以下を対象とした創造的学びのプログラムを募集します。
<こどもの創造力育成に関する視点>
・こども達が好奇心を掻き立てるような体験
・こども達が自ら発見し、気づく体験
・こども達が自ら決定し、挑戦する体験
・こども達が本物(先端技術、各分野で活躍する人物等)と出会い、ぶつかる体験
・こども達が新型コロナウイルス感染症に関連して、今後必要とされる持続可能な社会について考える体験
<補助金額>
上限100万円/件
選定委員会において選定された事業者に対し、事業遂行に直接的にかかる経費の1/2以内の範囲で補助します。
採択事業は数件程度を予定しております。
<その他>
「新型コロナウイルス感染症対策における神戸市の対応方針」等を参考に、「人と人との距離を十分確保する」、「オンラインで実施する」、「家庭や事務所など小規模単位で実施する」、「公園など野外で活動する」等、参加者等の感染防止の対策を徹底することを条件とします。

スケジュール

6月5日(金曜) 募集開始
7月10日(金曜) エントリー締切 ※Web申込
7月17日(金曜) 提案書の締切 ※郵送又は持参


その他

詳細な募集内容・提出書類等は募集要項をご覧ください。
募集要項は以下のページからダウンロードできます。
https://www.city.kobe.lg.jp/a05822/shise/kekaku/kikakuchosekyoku/kobeppp/proposal.html

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階