現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年11月 > 学びをもっと楽しく身近に!地域や家庭で学べるプログラム「CREATIVE WORKSHOP ちびっこうべ2020」開催

更新日:2020年11月17日

学びをもっと楽しく身近に!地域や家庭で学べるプログラム「CREATIVE WORKSHOP ちびっこうべ2020」開催

ここから本文です。

きいと

記者資料提供(令和2年11月17日)
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)では、子どもたちの2つのソウゾウリョク(想像力・創造力)を育むことを目的とした体験型プログラム「CREATIVE WORKSHOPちびっこうべ2020」を開催します。

2012年より2年ごとに開催している本プログラムは、子どもたちの自主性を重んじることを大切に、シェフや建築家、デザイナーなど様々な分野で活躍するプロのクリエイターの知識や技を学びながら、自分たちの手で一から「つくる」体験をします。

今年度は、まちの中や、家の中に子どもたちの「学びの場」「実践」の場をつくりたいと考え、これまでKIITOの中で実践してきた本プログラムを〈地域〉、〈家庭〉、〈学校〉へとフィールドに広げ、「神戸のまちプログラム」「おうちプログラム」の2つのプログラム展開を目指します。参加クリエイターや地域と連携し、神戸市内の身近な場所を舞台に、〈食〉〈建築〉〈デザイン〉を軸とした参加型/体験型プログラムを開催するほか、親子で一緒に、自由な時間にお楽しみいただける映像コンテンツの配信を行います。子どもたちがホンモノに触れる活動や体験を通して、身近な生活に関わる見方・考え方を身に付け、豊かな学びを提供する場となることを目的として開催します。

chi1chi2

写真:左「ちびっこうべ2020」メインビジュアル(イラスト:サタケシュンスケ)、右「ちびっこうべ」ワークショップの様子

実施概要

・開催期間:令和2年11月~令和3年3月(予定)※開催プログラムの詳細は順次公開いたします。

・参加クリエイター一覧 ※順不同

〈食〉 西川功晃(サ・マーシュ/シェフ)、奥本浩史(オステリア・アランチェート/シェフ)、古賀智晶(ベトナムごはんコムコカ/シェフ)、丸山倫寛(fresco,fresco/野菜農家)、他

〈建築〉 阿曽芙実(阿曽芙実建築設計事務所/建築家)、西山広志(NO ARCHITECTS/建築家)、他

〈デザイン〉和田武大(株式会社デザインヒーロー/グラフィックデザイナー)、サタケシュンスケ(イラストレーター)、他

・撮影・編集:ドキュメンテーションデザインラボ、他

ちびっこうべWebサイト:https://kiito.jp/chibikkobe/

実施プログラム① 神戸のまちプログラム

公園や神戸市内のお店や施設などまちのスポットを会場に、クリエイターと一緒に実践的な学びの場を展開します。

①「新しくできる荒田地区地域福祉センターのロゴマークをデザインしよう! 」

現センターの老朽化に伴い、新たに場所を移して建築される兵庫区の「荒田地区地域福祉センター」のロゴマークをデザインします。センターの学習室を利用する子どもたちを対象に、デザイナーからデザインの基礎を学び、施設のロゴマークを考えます。

・講師:和田武大(デザイナー)、阿曽芙実(建築家)

・開催日:2020年11月28日(土曜)10時~12時 ロゴマークってなに?

     2020年12月12日(土曜)10時~12時 ロゴマークをデザインしよう!

     2020年12月19日(土曜)10時~12時 ロゴマークを決めよう!

・場所:荒田地区地域福祉センター 

・参加者:センターの学習室を利用する子どもたち10名(小学4~6年生対象)

参加費:無料

② 神戸おやさいコンシェルジュとして神戸の野菜をPRしよう!(仮)

野菜農家を見学し、神戸で育てられている野菜の育ち方や歴史といった特徴を学び、野菜の宣伝方法を考えます。考えたアイデアを東遊園地で開催される「FARMERS MARKET」にて実践しながら、野菜の魅力を紹介します。

・講師:丸山倫寛(fresco,fresco/野菜農家)  

・開催日:2020年12月~1月

実施プログラム② おうちプログラム

ちびっこうべ」参加クリエイターを紹介する動画コンテンツ。彼らの仕事を紐解きながら、モノ・コトがどのように生み出されるのかを紹介します。

・参加者:西川功晃(サ・マーシュ/シェフ)、奥本浩史(オステリア・アランチェート/シェフ)、古賀智晶(ベトナムごはんコムコカ/シェフ)、丸山倫寛(fresco,fresco/野菜農家)他

これまでのKIITOアウトリーチプログラム

・「ちびっこうべカフェ」: ワークショップで学んだ成果を、1日限定のカフェで接客を体験しながらの実践。

chi3chi4

・ちびっこうべ学校:「まちを観察して、色やかたちを採取しよう」まちの「居心地のいい場所」をリサーチ。

chi5chi6

・ちびっこうべ学校:「まちを観察して、色やかたちを採取しよう」まちの「やさしい」をリサーチ。

chi7chi8

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階