現在位置

ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 企画調整局の計画・事業等 > 海洋産業の振興 > 2021年度 学生海洋ビジネスアイデアコンテストの開催

更新日:2021年9月21日

2021年度 学生海洋ビジネスアイデアコンテストの開催

ここから本文です。

あなたのアイデアが海洋都市【神戸・静岡・横浜】を変える!
3都市共催 学生海洋ビジネスアイデアコンテスト提案募集

海洋に関する課題やポテンシャルを踏まえ、それを解決または展開し地域を活性化させるような取り組みのアイデアを募集します。今回は神戸市・静岡市・横浜市の3都市での共催実施!3都市の海を、より魅力的なものにするための提案をお待ちしております。
学生海洋ビジネスアイデアコンテスト

1.開催概要
(1)課題テーマ
<3都市共通課題テーマ>水中ドローンの活用×3都市の海
①神戸市:海洋ごみの回収方法、港湾施設の調査点検など
②静岡市:漁業の高度化、海洋レジャー産業での活用など
③横浜市:港湾施設や船底の点検、海洋環境の保全など
※3都市とも、海洋に関わる提案であれば、空のドローンも可とします。
【水中ドローンとは…】
人の手で持ち運ぶことができ、有線で操作が可能な水中ロボット(遠隔操作型の無人潜水機)です。
<自由テーマ>
④海を活用したビジネスアイデア
「海洋ビジネス」は海洋資源、造船、海洋機器、海洋のエネルギー開発、海上・海中・海底のスペース利用等、多岐に渡ります。海洋に関わるテーマなら、自由な発想でご提案ください。

①~④のうち、「1つ」テーマを選び応募をしてください。

3都市の海を魅力的な場所にするためにどんなことをすればいいか、日頃感じている率直な意見も含めたご提案をお待ちしております。

(2)募集期間
2021年9月21日(火曜日)~2022年1月3日(月曜日)

(3)応募対象者
全国の大学院・大学・短期大学・専門学校・高等学校・高等専門学校の学生
※グループ・ゼミ・研究室単位の応募も可能です。

(4)選考方法
一次審査を書類選考にて、最終審査をオンラインによる公開プレゼンテーションにて行います。なお、審査とは別に最優秀受賞者には3月実施予定の「静岡市海洋産業シンポジウム」にてプレゼン発表を行っていただきます。流れの詳細は下記のとおりです。

■一次審査(書類選考)
・各都市で1組ずつ(計3組)、自由テーマで1組の合計4組を選定します。
・選考結果は、1月中旬までに連絡先のメールアドレスに直接通知いたします。

■最終審査(公開プレゼンテーション)
・1月下旬頃に、オンラインによる公開プレゼンテーションを実施します。
(1月下旬頃開催予定の横浜市主催のイベントにて、審査を行う予定です。)
・審査員による審議で優秀賞、最優秀賞を決定します。

■最優秀賞受賞者プレゼン発表
・最優秀受賞者には、3月開催予定の静岡市海洋産業シンポジウムにて、プレゼン発表をして頂く予定です。
・静岡市内会場までの交通費等を補助予定です。(上限あり)
※新型コロナウイルス感染の状況によっては、オンラインでの発表に変更となる場合があります。

(5)選考委員
神戸市、静岡市、横浜市、学識経験者等

2.応募方法
応募方法の詳細・エントリーシート(応募フォーム)は下記ファイルからご確認ください。

・チラシ、募集要領(PDF:687KB)
・エントリーシート(応募フォーム)(WORD:30KB)

3.表彰
最優秀賞:1組 賞金 10万円
優秀賞 :3組 賞金 5万円

4.主催・共催
主催:神戸市・静岡市・横浜市
共催:静岡市海洋産業クラスター協議会・横浜市横浜うみ協議会

5.問合せ先
神戸市企画調整局エネルギー政策課
ocean@office.city.kobe.lg.jp
静岡市経済局産業政策課
sangyouseisaku@city.shizuoka.lg.jp
横浜市政策局政策部政策課
ss-kaiyotoshi@city.yokohama.lg.jp
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局エネルギー政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階