ホーム > 市政情報 > 職員採用 > 神戸市職員採用試験(選考)情報 > 会計年度任用職員採用情報 > 「神戸地域おこし隊」新規隊員の募集(会計年度任用職員(特定事務))

「神戸地域おこし隊」新規隊員の募集(会計年度任用職員(特定事務))

最終更新日:2022年6月13日

ここから本文です。


神戸の豊かな地域資源等を活かし、隊員独自の発想で「地域おこし」活動に意欲的に取り組んでいただける「神戸地域おこし隊員」を、会計年度任用職員(特定事務)として1名募集します。

「神戸地域おこし隊」とは

総務省の制度である「地域おこし協力隊」は、都市地域から農村地域への移住者が地域活性化に係る活動を行うものです。神戸市でも、北区・西区の里山・農村地域の活性化を目的に、令和元年度から独自制度の「神戸版地域おこし協力隊」を導入しています。
令和4年度からは「神戸地域おこし隊」に改称し、募集・活動地域を拡大しています。

募集概要

詳細は募集要項をご覧ください。

任用期間

採用日から令和5年3月31日まで ※最長3年まで延長可能です

採用予定数

1名

業務概要

神戸市西区(市街地エリア)を中心とした、下記事業等の企画立案、実施および広報
 
  • 地域活動支援コーナー(西区役所5階)の利活用を通じた賑わいづくり、交流促進
  • まちづくり施策への参加や多目的スペース「こべや」(西区役所3階)の活用
  • 地域課題の解決に資する地域おこし活動(地域から要望、相談対応も含む)

応募資格

  • 申請時に東京圏(東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県)、大阪府又は愛知県(それぞれ過疎法等に指定される条件不利地域を除く)に居住し、住民票がある方で、採用後は神戸市に住民票を異動し活動できる方
  • 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  • 心身ともに健康で、地域住民及び地域団体並びに神戸市関係部署と協力・連携しながら、地域の活性化に資する活動を意欲的かつ積極的に遂行できる方
  • 隊員の任期を終えた後も神戸市に定住し、就業・起業しようとする意欲のある方
  • パソコンの基本操作(ワード、エクセル、パワーポイント等)ができる方

求める人物像

  • 地域の特性や慣習を尊重し、地域行事に積極的に参加するなど、地域住民と十分にコミュニケーションを図り、良好な関係を築くことができる方
  • 地域おこし隊員として取り組みたいことや、ビジョンのある方
  • 活動に必要な情報を収集し、柔軟な発想による新規事業の企画立案や、関係者との調整、実践活動ができる方
  • 地域の魅力や自身の活動に関して、SNS等を活用した積極的な広報・PR活動ができる方

募集期間

随時受付(当面の間)
※定員に達し次第、募集を締め切ります。

応募方法

募集要項を確認のうえ、郵送または電子メールにてエントリーシートを提出してください。

【提出先】
〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号
神戸市企画調整局参画推進課
E-mail:kobe_gurashi@office.city.kobe.lg.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局参画推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階