ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年7月 > KIITO:〈フェリシモ×KIITO〉500色の色鉛筆をつかって「色や形」について学ぶワークショップを開催!

最終更新日:2022年7月6日

KIITO:〈フェリシモ×KIITO〉500色の色鉛筆をつかって「色や形」について学ぶワークショップを開催!

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年7月6日)
神戸市の都市戦略「デザイン都市・神戸」の拠点施設である「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」では、社会貢献活動の活性化や創造性を育むさまざまな活動に取り組んでいます。この取り組みの⼀環として、次のとおりワークショップを開催いたしますのでご案内いたします。

バナー
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)は、
子どもの創造的な学びのプラットフォーム
「KIITO:300キャンプ」の取り組みとして
「500色の色えんぴつをつかってハッピーを描こう!」
を開催します。

講師に、神戸を中心に活動するイラストレーターの
フジモトゴールドさんと、

株式会社フェリシモで500色の色えんぴつのPRを担当する
吉田綾貴子さんとをお招きし、

「世界中にしあわせの色があふれてほしい」というコンセプトで
株式会社フェリシモが展開する500色の色えんぴつをつかって、
自分たちの暮らしの中で幸せだと思う瞬間や情景を
色や形で表現することによって、
抽象的なイメージを具現化する力を養います。

色が持つ印象やイメージを形にする表現方法や考え方を学び、
子どもたちに感じていることや考えていることを
表現する楽しさについて、
触れてもらうことを目的としています。

500色の色えんぴつをつかってハッピーを描こう!

日程

令和4年7月30日(土曜)13時~17時

場所

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)3F KIITO:300

講師

フジモトゴールド(イラストレーター)
吉田綾貴子(株式会社フェリシモ)

対象

小学3年生~中学3年生

参加費

無料

 人数

15名(事前申込制、申込多数の場合は抽選)

申込

WEBサイト(外部リンク)にてお申込みください。

申込期間

令和4年7月6日(水曜)14時~7月22日(金曜)

※7月25日(月曜)までに抽選結果をメールにてご連絡します。

主催

株式会社フェリシモ
デザイン・クリエイティブセンター神戸

講師プロフィール

フジモト氏

フジモトゴールド(イラストレーター)

1993年生まれ、兵庫県神戸市出身。
2015年、兵庫県立大学経営学部組織経営学科卒業。
その後金融、WEB制作会社を経て2019年にフリーに転身。
書籍の装画やイベントのキービジュアルなど出版・広告の他、
アニメーションのコンセプトアートやキャラクターデザインに携わる。

吉田氏

吉田 綾貴子
株式会社フェリシモ 重点プロモーションチーム
500色の色えんぴつ

1989年、広島生まれ。
採用ページに掲載されていた弊社社長からのメッセージを、
「ラブレターだ♡」と思い、入社。
ファッション商品企画、生産管理を経て
ファッションブランドhaco!のWEB、SNS、
ブランディング、販売企画を担当。
その後、500色の色えんぴつプロジェクトの専任者に。
500色の色えんぴつを
もっとたくさんの方に楽しんでもらうをモットーに、
夢だらけ、愛だらけの色えんぴつに囲まれてお仕事をしています。

 

500色の色えんぴつ

1
2
3

使うだけでなく、飾って楽しむアート作品としても、
時代と国境(世界55ヵ国)を超えて愛され続けています。
日本製にこだわり、職人の高い技術によって完成した色えんぴつは、
「FUN」「HOME」「LOVE」などの25のテーマで、
20色ごとに分類されています。
500の色とユニークな色名は「世界中のしあわせな情景」からインスピレーションを受けて生まれたものです。
KIITO:300 キャンプ
キャンプ

こどもたちの好奇心と探求心を刺激し、
創造性を育むプラットフォーム。

こどもたちを対象に、
クリエイターとともに考えたデザインやアートの
ワークショップやイベントを開催しています。

また、こどもの教育に関わる人々を対象とした
レクチャーも開催し、大人とこどもが共に
この場所で楽しく学べるプログラムを実施します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局参画推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階