ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年7月 > KIITO:アートユニットtupera(ツペラ) tupera(ツペラ)初“工作”の展覧会「つくろう!さがそう!やってみよう!tupera tuperaの工作ワンダーランド」開催

最終更新日:2022年7月5日

KIITO:アートユニットtupera(ツペラ) tupera(ツペラ)初“工作”の展覧会「つくろう!さがそう!やってみよう!tupera tuperaの工作ワンダーランド」開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年7月5日)
神戸市の都市戦略「デザイン都市・神戸」の拠点施設である「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」では、創造性を育むさまざまな活動に取り組んでいます。この取り組みの⼀環として、次のとおり展覧会を開催いたします。

バナー

デザイン・クリエイティブセンター神戸は、
アートユニット・tupera tupera(ツペラツペラ)による
神戸初の展覧会
「つくろう!さがそう!やってみよう!
tupera tuperaの工作ワンダーランド」
を開催いたします。

センター全体を会場とする本展覧会では、
絵本を中心に、工作、ワークショップ、
立体作品、アニメーションなど、
さまざまな分野で活躍するtupera tuperaの活動の中で
「工作」に焦点をあてます。

展覧会のメイン会場となるギャラリーには、
tupera tuperaが本展のために新たに制作した

〈神戸のまち〉がテーマの工作の町「ヘンテコウベ」が登場するほか、
素材が持つ魅力や作品が出来上がるまでのプロセスを展示します。

また、館内各所に工作レシピ(つくり方)を展示し、
使用する素材を紹介しながら、
どのようなアイデアで料理(作品)が生み出されたのかを紹介します。

関連プログラムでは、見るだけではなく
tupera tuperaの創作を体験できる仕掛けとして、
メイン会場に展示された町「ヘンテコウベ」に、
来場者自身がつくった建物を建てることができる工作ワークショップ
ボランティアメンバーによる、tupera tupera作品をテーマにした
オリジナルワークショップなどを開催
します。

子どもから大人まで楽しめる、カラフルでユーモラスな
tupera tuperaの世界「工作ワンダーランド」をぜひお楽しみください。
 

つくろう!さがそう!やってみよう!
tupera tuperaの工作ワンダーランド

会期

令和4年9月11日(日曜)~10月30日(日曜)11時~19時 

※月曜休館 
 ただし9月19日(月曜・祝日)10月10日(月曜・祝日)は開館
 9月20日(火曜)、10月11日(火曜)は休館

会場

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
2階 ギャラリーCほか館内各所

観覧料

無料

参加アーティスト

tupera tupera

主催

デザイン・クリエイティブセンター神戸 

関連ワークショップ

ヘンテコウベパワーアップ大作戦

日時:令和4年9月11日(日曜)13時30分~16時

会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)3階 303

講師:tupera tupera

参加料:無料(事前申し込み制、申し込み多数の場合は抽選)

定員:20名

申し込み:KIITOウェブサイト(外部リンク)からお申し込みください。

申し込み期間:7月5日(火曜)14時~8月19日(金曜)
       ※抽選結果は8月23日(火曜)までにご連絡します。

====================================

日時: 9月18日(日曜)、9月25日(日曜)13時~17時

会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
   2階 プロジェクトスペース2B

講師:ボランティアスタッフ 
   ※tupera tuperaは参加いたしません。予めご了承ください。

参加料:無料(事前申し込み不要)

 
工作レシピ体験

日程:①令和4年10月1日(土曜)
   ②10月15日(土曜)
   ③10月23日(日曜)
   ④10月29日(土曜)
   ⑤10月30日(日曜)時間未定

会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
    3階 KIITO:300

講師:ボランティアスタッフ 
   ※tupera tuperaは参加いたしません。予めご了承ください。

参加料:無料(事前申し込み不要)

※関連ワークショップは、すべて子どもから大人までご参加いただけます。
 但し、未就学児の方の参加の場合は保護者の方の付き添いが必要です。

※すべて事前申し込み制、申し込み多数の場合は抽選となります。

※各回の定員、申し込み期間ほか詳細についてはウェブサイト(外部リンク)をご覧ください。
 
1
2
3
4

アーティストプロフィール

ツペラツペラ

tupera tupera

亀山達矢と中川敦子によるユニット。
絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、
アートディレクションなど、様々な分野で幅広く活動している。

絵本に『しろくまのパンツ』(ブロンズ新社)
『パンダ銭湯』(絵本館)
『かおノート』(コクヨ)
『やさいさん』(学研教育出版)
『いろいろバス』(大日本図書)
『うんこしりとり』(白泉社)など、著書多数。
海外でも様々な国で翻訳出版されている。

NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」の
アートディレクションも担当。
『わくせいキャベジ動物図鑑』(アリス館)で第23回日本絵本賞大賞。
2019年に第1回やなせたかし文化賞大賞を受賞。
武蔵野美術大学油絵学科版画専攻 客員教授、
大阪樟蔭女子大学 客員教授、
京都芸術大学こども芸術学科 客員教授。

関連情報

展覧会期間に合わせて、
1階「KIITO SHOP」ではtupera tuperaの工作に関する
書籍やワークブックを中心とした関連グッズを取り扱う
ポップアップショップを開催します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局参画推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階