ホーム > 市政情報 > 記者発表2022年4月 > KIITO:KIITO×三宮図書館連携企画 ワークショップ参加者募集「ナゾトキゲームを、謎解きのプロと一緒につくってみよう!」

最終更新日:2022年4月20日

KIITO:KIITO×三宮図書館連携企画 ワークショップ参加者募集「ナゾトキゲームを、謎解きのプロと一緒につくってみよう!」

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年4月19日)
神戸市の都市戦略「デザイン都市・神戸」の拠点施設である「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」では、社会貢献活動の活性化や創造性を育むさまざまな活動に取り組んでいます。この取り組みの⼀環として、次のとおりワークショップを開催いたしますのでご案内いたします。

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)では、
神戸市立三宮図書館との連携事業の一環として、
7月26日にオープンする
「KIITO三宮図書館」の開館記念イベントとして
ナゾトキウォークラリー
~図書館とKIITOに潜む謎を解き明かせ!~

を開催します。

この度、イベントの開催に向けて、
数々のゲームを制作してきたJOKER PROJECT
コンテンツディレクターの櫻井知得さんを講師にお迎えし、
リアル謎解きゲームの制作を体験できるワークショップを開催します。

ワクワクする謎解きゲーム作品を一緒に作りあげませんか?
皆さまのご参加をお待ちしております。

 

【ワークショップ】
ナゾトキゲームを、謎解きのプロと一緒につくってみよう!

日時 各回13時~16時

5月14日(土曜)第1回 イントロ/レクチャー

5月28日(土曜)第2回 謎解き作成/現地視察

6月25日(土曜)第3回 ブラッシュアップ 

会場 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
3F KIITO:300 
定員 30名程度(事前申込制、先着順)
参加費 無料
対象 中学生以上、全日程ご参加いただける方
講師 櫻井知得(イベント制作団体 JOKER PROJECT)
申込み 令和4年4月19日(火曜)14時からWebサイト
(https://kiito.jp/)(外部リンク)
にて申込み受付開始
主催 デザイン・クリエイティブセンター神戸、
神戸市立三宮図書館
協力 イベント制作団体 JOKER PROJECT
  ※KIITO×三宮図書館 連携企画ナゾトキウォークラリー
 ~図書館とKIITOに潜む謎を解き明かせ!~

館内を探検しながら、各所に隠されたヒントをもとに
謎を解き明かす大人も子どもも楽しめる体験型のイベント。

講師プロフィール

櫻井 知得(さくらい ちとく)/JOKER PROJECT コンテンツディレクター

櫻井さん

1992年生まれ。群馬県富岡市出身。
筑波大学大学院在学中に「リアル脱出ゲーム」(SCRAP)
に出会い謎解きゲームの面白さを知る。

リアル脱出ゲーム常設店勤務を経て、
2016年「イベント制作団体 JOKER PROJECT」発足。

コンテンツディレクターとして、
謎解きコンテンツの制作・グラフィックデザインを担う。
現在は茨城県土浦市の常設店舗「AsoVIVA JOKer」を活動拠点とし、
地域住民から全国の謎解きファンまで、幅広い人々をターゲットとした
コンテンツを制作している。


日程:2022年7月末より1カ月程度を予定。
         日程は決まり次第ホームページにてご案内いたします。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局参画推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階