ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2023年1月 > 第2回中学生・高校生データサイエンスコンテストが開催されました

第2回中学生・高校生データサイエンスコンテストが開催されました

ここから本文です。

記者資料提供(2023年1月27日)
参画推進課

本市では、市内の大学等と企業、行政の協働によるさまざまな取り組みを行っています。
このたび、「第2回中学生・高校生データサイエンスコンテスト」の最終選考審査会および表彰式が行われましたので、お知らせいたします。

1.概要

神戸大学数理・データサイエンスセンターが主催となり、附属中等教育学校および神戸市の共催、株式会社日立システムズおよび株式会社新興出版社啓林館の協賛のもと、データサイエンス教育の普及と人材育成を目的として全国の中学生・高校生を対象に開催されました。

2022年6月にコンテストの応募要項が公開された後、全国から69チームの応募がありました。コンテストでは、社会に直結した実践的な課題に対し、参加者は与えられたデータセットをもとにデータサイエンスに基づく分析を行いレポートとプレゼンテーションを提出しました。事前審査により、このうち特に優秀な7チームが最終選考審査会対象チームに選出され、7チーム21名の生徒が審査員に対してプレゼンテーションと質疑応答を行いました。

 

2.結果

2022年11月12日(土曜)に行われた審査の結果、photoドルトン東京学園中等部高等部のチーム
「Orange Submarine」が最優秀賞に選ばれ、その他6チームが、
中学生最優秀賞、優秀賞および中学生優秀賞に選ばれました。
表彰式では、藤澤学長より各チームの表彰が行われ、記念品が授与されました。
*コンテストの開催には、数理・データサイエンスセンター教育研究支援基金の支援を受けています。

3.問い合わせ先

神戸大学数理・データサイエンスセンター
TEL:078-803-5753
Mail:cmds-sec@edu.kobe-u.ac.jp