現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年1月 > ~withコロナ時代に神戸で支援の輪を広げる~withコロナKOBE応援プラットフォーム フレイル予防で「高齢者の応援」を実施します!

更新日:2021年1月29日

~withコロナ時代に神戸で支援の輪を広げる~withコロナKOBE応援プラットフォーム フレイル予防で「高齢者の応援」を実施します!

ここから本文です。

withコロナKOBE応援プラットフォーム

記者資料提供(令和3年1月29日)
「withコロナKOBE応援プラットフォーム」事業では、新型コロナウイルスの影響を受けて困っている方々に向けて、みなさまからの「応援したいこと」を募集しています。このたび、フレイル予防で「高齢者の支援」事例が実現しましたのでお知らせします。本事業では引き続き「応援したいこと」を募集しています。

1.事業の概要

困っている神戸市民に対する“応援したい”という気持ちを「応援したいこと」として募集しています。応援者は「子どもの応援」「高齢者の応援」「地域の応援」など12のカテゴリーから選択して応募を行います。その後、「応援したいこと」を実現するためのチームづくり(協力者探し)を行い、具体的な支援の取り組み(プロジェクト)につなげていきます。
<withコロナKOBE応援プラットフォームホームページ>
https://with-kobe.powerappsportals.com/

2.今回実現した応援内容

神戸市スポーツ推進委員長田区連絡会および長田区まちづくり課より「高齢者の応援」「事業者の応援」「スポーツの応援」をしたいとご応募がありました。さらに「株式会社Rehab for JAPAN」との連携による高齢者向けオンライン会話ツール「リハブコール」を活用し、長田区民の健康増進と指導者のマッチングに繋げるオンライン運動教室を開催することとなりました。

実現した応援内容

3.実施内容

オンライン会話ツール「リハブコール」の活用を通じたデジタル支援により、高齢者のフレイル予防及び生きがいづくりや、多世代交流を図ることを目的とした「人生100年・withコロナ時代における高齢者に対するデジタル化支援に関する事業連携協定」による実証事業を以下の通り実施します。

①スポーツ推進委員による健康体操

  • 日時:令和3年2月12日(金曜)
    19時00分~19時30分 健康体操教室
  • 運動提供者:スポーツ推進委員長田区連絡会会長 神森美佐代さん
  • 受講者:スポーツ推進委員

②高齢者施設の健康体操

  • 日時:令和3年2月17日(水曜)
    10時30分~11時00分 健康体操教室
  • 運動提供者:兵庫県高齢者生活協同組合スポーツ指導者 神森美佐代さん
  • 受講者:「小規模多機能かけはし」の利用者およびスタッフ
  • 受講場所:小規模多機能かけはし(大橋9丁目)

③整骨院の体操教室

  • 日時:令和3年2月22日(月曜)
    13時30分~14時00分 健康体操教室
    14時00分~14時05分 整骨院PR(コロナ対策環境)
  • 運動提供者:たけだ整骨院長田院院長 岩崎正樹さん
  • 撮影場所:たけだ整骨院長田院(一番町5丁目)
  • 受講場所:受講者自宅

4.問い合わせ先

withコロナKOBE応援プラットフォーム運営事務局(株式会社プロアクティブ内)
TEL:078-945-8800 FAX:078-332-2506 E-mail:kobewith20@pac.ne.jp

5.参考資料

神戸市スポーツ推進委員長田区連絡会・長田区まちづくり課が応募に至った経緯

コロナ禍で外出もしづらく困っている高齢者に対して、フレイル予防として健康増進体操をリモートで提供し、支援ができないかと「応援したいこと」の応募がありました。また、コロナ禍で利用者が減って困っているスポーツ関係事業者の感染防止対策を発信することで、安心してご利用していただけるきっかけづくりになればという思いで、長田区民の健康増進と指導者のマッチングに繋げるオンライン運動教室を開催します。

リハブコールの概要

作業療法士の現場経験から、デイサービス、訪問介護などの経験をいかし、デイサービスのリハビリ支援を提供しています。今回、神戸市との「人生100年・withコロナ時代における高齢者に対するデジタル化支援に関する事業連携協定」により、コロナ禍で会話ができないこと等に対する高齢者の不安を解消するため、高齢者向け会話オンラインツールの実証実験を実施します。ログインやサインインが不要で、4桁の番号を入力するだけで繋がるシンプルなツールで「介護×感染予防×デジタルの実現」を目指します!

リハブコール

応援者「神戸市スポーツ推進委員長田区連絡会」会長 神森 美佐代さんからのコメント

神戸市スポーツ推進委員長田区連絡会コメント

高齢者とスポーツ関係事業者の双方から、行きたい・来てほしいという声があり、お互いが必要としているのにその機会を失ってしまっているように感じます。オンラインによる運動教室がコロナ禍におけるひとつの解決手法になるのではと考えています。

協力者「株式会社Rehab for JAPAN」代表 大久保 亮さんからのコメント

RehabforJAPANコメント

コロナ禍による外出自粛で運動不足気味の方も多いのではないでしょうか。私たちの「リハブコール」は、運動を指導する側の先生と、離れた場所にいる利用者のみなさんをテレビ電話のようにつなぎますので、感染リスクもなく、安全に運動不足を解消することができます。新しい時代の「オンライン運動教室」で、お年寄りのフレイル予防に貢献したいと考えています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階