ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年10月 > イオン株式会社からBE KOBE ミライ基金へのKOBE WAON寄附について

最終更新日:2022年10月18日

イオン株式会社からBE KOBE ミライ基金へのKOBE WAON寄附について

ここから本文です。

記者資料提供(2022年10月18日)

神戸市とイオン株式会社は、平成29年より「神戸市とイオン株式会社との地域の安全・安心、経済活性化をはじめとした包括連携に関する協定」を締結しています。
この度、本協定の一環として、イオングループ各社から「神戸の子どもたちの支援」を目的に、「BE KOBE ミライ基金」に対してご寄附のお申し出をいただきましたので、寄附贈呈式を開催いたします。

1.ご寄附について

【概要】
「神戸市とイオン株式会社との地域の安全・安心、経済活性化をはじめとした包括連携に関する協定」、「神戸市とイオンリテール株式会社とのWAON発行に関わる基本合意書」及び「覚書」に基づき、「神戸の子どもたちの支援」を目的に、「BE KOBE ミライ基金」に対して、KOBE WAONにより支払われた金額の0.1%を寄附いただきます。
【金額】2,441,755円(令和4年度)
内訳
・イオンリテール株式会社:1,274,543円
・株式会社ダイエー:740,605円
・マックスバリュ西日本株式会社:426,607円
【寄附先】 BE KOBEミライ基金
KOBE WAONデザイン(表)KOBE WAONデザイン(裏)
※KOBE WAON デザイン

2.贈呈式について

日時:令和4年10月21日(金曜)10時00分~10時30分
場所:神戸市役所 1号館14階 第4応接室
出席者:イオンリテール株式会社、株式会社ダイエー、マックスバリュ西日本株式会社、BE KOBE ミライ PROJECT、神戸市

3.「BE KOBE ミライ基金」について

「BE KOBE ミライ基金」は、「BE KOBE ミライ PROJECT」が神戸市のシビックプライド・メッセージである「BE KOBE」を活用して、神戸の未来を担う子どもたちを支援する基金のことです。
「BE KOBE ミライPROJECT」は、その基金を活用し、子どもたちの支援プロジェクトを推進しています。産官学民すべてのステークホルダーが協働できる仕組みであり、オール神戸で地域の未来(子どもたち)を支える市民運動を創出していく活動です。今後、「BE KOBE ミライ基金」は、未来を担う子どもたちの食や学び等を支援していきます。

4.添付文書

イオンプレスリリース(PDF:307KB)
BE KOBEミライPROJECTプレスリリース(PDF:679KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局参画推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階