現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年3月 > 第8回神戸市こどもの創造的学びに関する研究会の開催

更新日:2020年3月24日

第8回神戸市こどもの創造的学びに関する研究会の開催

ここから本文です。

design

記者資料提供(令和2年3月24日)
神戸市は、昨年度7月から神戸市こどもの創造的学びに関する研究会を立ち上げ、次世代を担う創造的人材の育成に、分野・領域の枠を超えて長期的な視野で取り組んでいます。この度、第8回研究会を次の通り開催しますのでお知らせします。

1.日時

令和2年3月30日(月曜) 14時~17時

2.会場

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)3階実験的活用スペース

3.内容(予定)

・今年度研究会の振り返り

・次年度取り組み方針、実施事業について

・全体意見交換 等

4.傍聴の申し込み(定員20名※先着順)

会議は公開で開催します。

傍聴を希望される方は事前にメールにてお申込みください。事前の申込みが定員に達しない場合、当日、会議開始時刻の15分前から先着順で受け付けます(事前申込みと合わせ定員は20名)。メールには①氏名 ②参加人数 を記入し、表題を「こどもの創造的学びに関する研究会参加希望」と明記してください。

申込先:design-kobe@office.city.kobe.lg.jp

※取材および傍聴をご希望の方は3月27日(金曜)17時までにご連絡ください。

5.研究会メンバー(令和2年3月24日時点) 五十音順・敬称略

座  長

谷口 真澄  (神戸市企画調整局長)

 

委員

穴山 信一  (VIVITA株式会社サービスプランナー)

岡部 恭幸  (神戸大学大学院人間発達環境学研究科教授)

金坂 尚人 (六甲道児童館館長(NPO法人S-pace))

佐久間 健 (神戸市立山の手小学校PTA 会長)

重田 悦子 (神戸市総合児童センター副所長)

曽和 具之  (神戸芸術工科大学プロダクト・インテリアデザイン学科准教授)

髙見 裕一  (バンドー神戸青少年科学館サイエンスコミュニケーター)

辻野 陽子 (生活協同組合コープこうべ サービス・利用事業部 福祉事業)

富田 欣和 (慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科特任講師)

永田 宏和  (KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)副センター長)

中台 澄之 (株式会社モノファクトリー代表取締役)

廣田 章光 (近畿大学経営学部商学科教授)

福岡 壯治  (神戸電子専門学校校長)

藤枝 佳記 (夢野児童館 副館長(社会福祉法人 神戸光有会))

増田 隆志 (神戸市小学校PTA連合会 会長)

松田 康之  (神戸学園都市YMCAこども園園長)

丸山 僚介 (KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)チーフスタッフ)

溝邊 和成 (兵庫教育大学大学院学校教育研究科教授)

宮本  孝一 (株式会社フェリシモ 執行役員 経営企画室本部長)

本木 時久 (日本生活協同組合連合会 執行役員 生活用品事業本部本部長)

山下 敦子 (神戸常盤大学教育学部こども教育学科准教授)

山本 吉大 (一般財団法人大吉財団理事長 BE KOBEミライPROJECTチーフプロデューサー)

横山 剛   (SRCグループ会長 兼 Kiss FM KOBE代表取締役社長)

神戸市職員出席者

岡田 渉  (企画調整局創造都市担当課長)

古角 芳忠 (教育委員会事務局学校教育部教科指導課担当課長)

後藤 徹也 (教育委員会事務局教育次長)

阪本 和子 (教育委員会事務局中央図書館利用サービス課長)

高田 純  (こども家庭局副局長)

天宅 正  (神戸市クリエイティブディレクター)

豊永 太郎 (こども家庭局子育て支援部長)

中井 伸夫 (教育委員会事務局学校教育部学校教育課担当課長(初等教育担当))

馳川 潤哉 (企画調整局産学連携担当部長)

松崎 太亮  (企画調整局ICT連携担当部長)

山下 准史     (教育委員会事務局総合教育センター所長)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階