現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > データ連携基盤整備に向けた調査・研究業務の委託事業者を公募します

更新日:2020年6月24日

データ連携基盤整備に向けた調査・研究業務の委託事業者を公募します

ここから本文です。

besmartkobe

記者資料提供(令和2年6月24日)
企画調整局つなぐラボ

 このたび、神戸市におけるデータ連携基盤整備に向けた調査・研究業務を委託する事業者を選定するにあたり、下記のとおり公募型プロポーザルを実施します。

1.業務の目的

 本市では市民一人ひとりの生活の質を高める取り組みを積み重ねていくことで、人間中心の目線で社会課題を解決する「Human×Smart」な都市づくりを目指しています。また、新型コロナウイルスの影響など、今後の社会の変化を見据え、「持続可能な地域経済」及び「市民QOL(Quality Of LIFE)の向上」を実現することは、本市に限らず、世界的に取り組まなければならない課題です。

 多様化する社会課題や市民ニーズに応えるためには、本市が有するデータのみならず、市民や民間事業者など市政に関わる様々なステークホルダーが有するデータを連携させ、分野横断でのデータ利活用を可能とする基盤を構築することが必要です。

 本事業では、本市が目指すデータ連携基盤を2024年に構築することを目指し、今後5年間の詳細計画・ロードマップの策定や本市の課題、必要な機能、ルール等を明確化するとともに、データ連携基盤のプロトタイプとなるスキームを企画・検討し、地域や市民へ新たなサービスを提供できるデータ利活用モデルを実現することを目的としています。

2.業務の内容

 委託仕様書に記載のとおり

3.委託期間

 契約締結日~令和3年3月31日

4.委託予定額

 38,000,000円(税込み)

 内訳)定額分    : 30,000,000円

    精算分(上限):  8,000,000円

    以下の精算分項目は、実績に基づいて精算を行う。

    ・技術実証環境整備の実施(上限8,000,000円)

5.応募手続き

 公募要領に記載のとおり

6.スケジュール

 公募要領の公表:     令和2年6月24日(水曜)

 参加意思の表明:     令和2年7月3日(金曜)11時まで

 質問事項の提出:     令和2年7月3日(金曜)11時まで

 質問事項への回答: 令和2年7月10日(金曜)

 提案提出期限:        令和2年7月29日(水曜)17時まで(持参又は郵送のときは必着)

 事業者選定:            令和2年8月7日(金曜)

 契約締結:                令和2年8月中旬(予定)

7.応募書類等

 ①公募要領(PDF:294KB)

 ②委託仕様書(PDF:210KB)

 ③様式1号~3号(WORD:77KB)

 ④採点表(PDF:292KB)

 ⑤実施基本方針(PDF:1,396KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階