現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年7月 > KIITO:生糸検査所時代の家具から当時の歴史や文化を紐解くトークイベントを開催!

更新日:2021年7月13日

KIITO:生糸検査所時代の家具から当時の歴史や文化を紐解くトークイベントを開催!

ここから本文です。

kiito

記者資料提供(令和3年7月13日)
神戸市の都市戦略「デザイン都市・神戸」の拠点施設である「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」では、社会貢献活動の活性化や創造性を育むさまざまな活動に取り組んでいます。この取り組みの⼀環として、次のとおりイベントを開催いたしますのでご案内いたします。

kagu
撮影:坂下丈太郎


デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)は、トークイベント「生糸検査所時代の家具から紐解く、神戸家具の歴史と文化」を開催いたします。近代日本の産業や文化を輸出する重要拠点であった生糸検査所を改修した当センターは、一時代を築いた生糸検査所の歴史や文化を継承し、新しい価値を生み出す創造の場を目指して、平成24年より「デザイン都市・神戸」の拠点施設として活動を行っています。その中で、建物だけではなく、当時使用されていた家具や検査機器の一部を修復・再利用するなど、94年間にわたる歴史の維持継承や保存活動に取り組んでいます。令和2年10月には、活動の一環として「生糸検査所時代の家具を修理する」と題し、ホールスタンドやキャビネットなど新たに 9 点の家具の公開修理を行いました。

今回のトークイベントでは、インタビューアーに編集者・椅子研究者の西川栄明さんを迎え、修理を担当した家具デザイナーの山極博史さんから修理を行う中で明らかになった検査所時代の様子などを報告いただくほか、神戸洋家具産業の研究を行う神戸芸術工科大学の佐野浩三さんより神戸家具の歴史や当時の生産背景、現状についてお話いただきます。本イベントを通して、移り行く時代の中で、歴史的、文化的価値のある家具や建物を未来へ受け継いでいくことの意味について考えます。

【開催概要】
タイトル|生糸検査所時代の家具から紐解く、神戸家具の歴史と文化
日時|令和3年8月24日(火曜)19時~21時
会場|デザイン・クリエイティブセンター神戸 1F ギャラリーA
ゲスト|佐野浩三(神戸芸術工科大学 教授)、山極博史(うたたね、家具デザイナー)
インタビューアー|西川栄明(編集者、椅子研究者)
参加|無料 定員|30名(事前申込制、先着順)
お申込み|Webサイト(https://kiito.jp)よりお申込みください。
主催|デザイン・クリエイティブセンター神戸

【登壇者プロフィール】
sano

 佐野 浩三(神戸芸術工科大学 大学院/プロダクト・インテリアデザイン学科 教授)
 1960年生まれ。京都工芸繊維大学大学院修士課程修了。博士(芸術工学)/工学修士。
 建築事務所勤務を経てデザイン事務所設立後、神戸芸術工科大学入職。専門はインテリアデザイン。
 2004年から神戸洋家具産業についての研究を継続している。現在の研究テーマは、「バナキュラー
 デザイン」。



yama 山極 博史(うたたね・家具デザイナー)
 1970年大阪生まれ。宝塚造形芸術大学産業デザイン科卒業。 カリモク家具株式会社にて商品開発に
 携わり、その後長野の松本技術専門校にて家具製作を学ぶ。工房でのアシスタント等を経て、1999年
 「うたたね」を立ち上げ。コミュニケーションを大切に、手で考え、手でデザインし、日常に溶け込
 む家具や生活道具を生み出す。商品開発やデザインプロデュース、ワークショップや勉強会などを通
 じてモノ作りを伝える活動にも取り組んでいる。第2回、第5回「暮らしの中の木の椅子展」などコン
 ペでの受賞も多数。旧生糸検査所にあったものからKIITO CAFEのスツールをデザイン、製作した。
 

nishi 西川 栄明(編集者・椅子研究者)
 1955年神戸市生まれ。椅子や家具に関すること、森林や木材から木工芸に至るまでの木に関することな
 どを主なテーマにして、編集執筆活動を行っている。著書に、『新版 名作椅子の由来図典』『樹木と木
 材の図鑑-日本の有用種101』『この椅子が一番!』『木のものづくり探訪』『増補改訂 一生つきあえ
 る木の家具と器-関西の木工家28人の工房から』など。共著に、『名作椅子の解体新書』『Yチェアの
 秘密』『ウィンザーチェア大全』『増補改訂 木材加工面がわかる樹種事典』『漆塗りの技法書』『木育
の本』など。企画編集に、『流れがわかる! デンマーク家具のデザイン史』など。

【重要】コロナ対策に関する注意点
・イベント中はマスクの着用をお願いいたします。
・受付にて、検温、手指消毒のご協力をお願いいたします。
・体調不良の際は、参加をご遠慮いただく場合がございます。


 

令和2年「生糸検査所時代の家具を修理する」開催風景

2

1

3


 





 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階