現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年9月 > 近畿地区のローソンで南京町シェフ監修オリジナル商品が発売!

更新日:2020年9月14日

近畿地区のローソンで南京町シェフ監修オリジナル商品が発売!

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年9月14日)

概要

神戸市と株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信 以下ローソン)は、平成26年より包括連携協定を締結しています。
南京町では、例年9月中旬に中秋祭が開催されていますが今年は新型コロナウィルスの影響により例年通りのイベント開催が難しい状況です。この度、ローソンは中秋節に合わせ、南京町の本格的な味わいをご自宅でも楽しんでいただけるよう、南京町の有名店のシェフに監修いただいたオリジナル商品を発売します。ご自宅でも南京町の中秋祭の雰囲気を楽しんでいただくとともに、南京町および神戸市の魅力発信に繋げます。

img

上記商品を、9月15日(火)から近畿2府4県のローソン(2,541店舗/2020年7月末)にて発売します。

商品詳細

■9月15日(火曜日)~発売:「南京町」商品詳細

画像・商品名 税込価格 商品特徴

01
あんかけ炒飯

550円 鶏がらと豚がらを使用し炊き上げ、醤油、白こしょうなどで味付けしたシンプルな玉子炒飯に、豚肉・玉ねぎ・小松菜・きくらげを入れた中華あんかけをかけました。中華あんかけには仕上げにごま油を加えることで、炒飯の美味しさを引き立てています。
02
広東風焼きそば
430円 細切り豚ロース、きくらげ、チンゲン菜など、6種の具材を使用
した広東風の五目焼そばです。麺と野菜炒めに熟成オイスターソースを使用し、焦がしネギ油で香ばしく炒めました。
03
中華風おこわおにぎり
150円 もち米と5種類(焼豚、たけのこ、干しエビ、しいたけ、人参)の具材を使用し、もっちりした食感と具材感を感じられるおこわおにぎりです。深い味わいを出すために、味付に熟成させたオイスターソース配合の醤油ベースたれに、干し椎茸、干しエビを加えたものを使用しました。
04
中華風蒸しぱん
(くるみ入りごまこしあん)
2個入
140円 くるみ入りのごまこしあんに、中華風蒸しぱんの生地を流し込んで蒸し上げました。生地に卵白を混ぜてふんわりとした食感が特徴です。
関連資料

株式会社ローソン プレスリリース資料(PDF:334KB)

お問い合わせ先

【商品について】
株式会社ローソン 広報部
TEL:03-5435-2773  HP:https://www.lawson.co.jp/          

【神戸市とローソンの包括連携協定について】
神戸市企画調整局つなぐラボ
E-mail:kobeppp@office.city.kobe.lg.jp
HP:https://www.city.kobe.lg.jp/shise/kekaku/kikakuchosekyoku/kobeppp/index.html

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階