現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年2月 > 「都心こどもまちづくり会議」の開催について

更新日:2020年2月7日

「都心こどもまちづくり会議」の開催について

ここから本文です。

bekobe

記者資料提供(令和2年2月7日)
企画調整局産学連携ラボ
都市局都心再整備本部都心再整備部都心三宮再整備課 

神戸市は、昨年度7月から神戸市こどもの創造的学びに関する研究会を立ち上げ、次世代を担う創造的人材の育成に、分野・領域の枠を超えて長期的な視野で取り組んでいます。このたび、こどもの創造性を育むことを目的に、都心三宮再整備をテーマとした「都心こどもまちづくり会議」を開催することとなりましたのでご案内します。

1.開催概要

①日時 令和2年2月15日(土曜)10:00~16:00

    令和2年2月16日(日曜)10:00~16:00

②参加者 小学生3~6年 22名

③会場 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)他

④内容 街歩きや未来の三宮に関するディスカッションを通じて出されたこどもたちのアイディアを基に、未来の三宮の街並みの模型を制作。

zu

2.取材の申し込み(報道機関のみ)

取材を希望される方は、2月13日(木曜)17時までに、メールまたは電話にて下記まで申込みください。

また、取材当日は必ず記者章(腕章等)をご着用ください。

・申込先 電 話 078-322-6573(内線2361)(担当:岡田・吉田)

     メール design-kobe@office.city.kobe.lg.jp

※メールには ①報道機関名 ②ご担当者名 ③取材希望日時 を記入し、表題を「都心こどもまちづくり会議取材希望」としてください。

(参 考)神戸市こどもの創造的学びに関する研究会

神戸市では、次世代を担う創造的人材の育成に、分野・領域の枠を超えて長期的な視野で取り組んでいくため、産官学の多様な関係者による研究会を平成30年7月に立ち上げ、「こどもの創造的学びに関するプラットフォーム」の形成を目指しています。

(参 考)VIVITA株式会社

千葉県柏の葉やエストニアの首都タリン等で、ものづくりを通して、こどもたちが自分のアイデアや思いをカタチにする創造的学びの拠点・VIVISTOPを展開。こどもたち主体の活動を通して、これからの時代に必要とされる生きる力を育む環境の創出を目指しています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階