現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年3月 > ARを活用したメリケンパーク魅力向上事業 優先交渉権者の決定

更新日:2021年3月22日

ARを活用したメリケンパーク魅力向上事業 優先交渉権者の決定

ここから本文です。

SYMBOL

記者資料提供(令和3年3月22日)
神戸港の代表的な観光エントランスエリアであるメリケンパークでは、平成29年の神戸開港150年に合わせてリニューアルを行い、来訪者の増加を図ってきたところです。
メリケンパークにおいて、AR(Augmented Reality:拡張現実)を活用し、外国人を含む観光客及び市民の来訪を促すための新たな仕掛けづくりを行うことで、観光エリアとしてのポテンシャルに磨きをかけ、更なる魅力向上を図ることを目的とし、公募型コンペ方式にて事業者を広く募集したところ、17グループより企画提案書の提出がありました。
学識経験者等で構成する選考委員会において、提案内容に対する審査を行い、その結果を基に本市が優先交渉権者を決定しましたのでお知らせします。

1.優先交渉権者

【代表企業】

株式会社アートマネージメント

【構成員企業】

株式会社神戸デザインセンター

 

2.審査結果

17グループの企画提案書から事前審査により6グループを選定し、プレゼンテーションによる審査を経て、最も高い審査得点を得た事業者を優先交渉権者として決定しました。6グループの審査得点は以下のとおりです。

 

優先交渉権者 78.1点

グループ1    75.1点

グループ2    73.0点

グループ3    67.0点

グループ4    64.7点

グループ5    63.8点

 

優先交渉権者による企画提案書の概要(別紙1)(PDF:369KB)

ARを活用したメリケンパーク魅力向上事業優先交渉権者選考委員会の講評及び付帯意見(別紙2)(PDF:312KB)

 

3.「ARを活用したメリケンパーク魅力向上事業優先交渉権者選考委員会」委員

 委員長 寺田 努   神戸大学大学院工学研究科 教授

 委員  柏木 千春  流通科学大学人間社会学部観光学科 教授

 委員  佐藤 敏享  一般財団法人神戸観光局 マーケティングディレクター

 委員  中沢 久   神戸市企画調整局医療・新産業本部新産業部新産業課 ITイノベーション専門官

 委員  長町 志穂  株式会社LEM空間工房 代表取締役

 委員  西森 正至  神戸市港湾局 技術担当局長

 委員  福岡 壯治  神戸電子専門学校 校長

 委員  星加 ルリコ 株式会社RURIKO PLANNING 代表取締役

 委員  渡辺 真二  メリケンパーク協議会 会長

 

4.事業対象地域

(1)所在地 神戸市中央区波止場町2及び5(メリケンパーク)

(2)位置図

AR_Location_Map

 

5.問い合わせ先

神戸市港湾局ウォーターフロント計画課 白波瀬・澤田 電話:078-595-6306(直通)

一般財団法人神戸観光局港湾振興部   長井・谷口  電話:078-327-8981(直通)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

港湾局ウォーターフロント計画課 

〒650-0046 神戸市中央区港島中町4丁目1-1ポートアイランドビル2階