ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年6月 > 神戸ウォーターフロント 次世代モビリティを活用した新たな移動体験に関する実証実験

最終更新日:2022年6月3日

神戸ウォーターフロント 次世代モビリティを活用した新たな移動体験に関する実証実験

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年6月3日)


 神戸ウォーターフロントでは、昨年10月に神戸ポートミュージアムがオープンするなど、新たなにぎわいと、それを目的とした新たな人の流れが生まれています。また、今後の再開発事業の推進により、さらなる来訪者の増加が見込まれます。
 そこで、エリア内の移動手段の多様化、回遊性向上に向けた検討として、次世代モビリティを活用した新たな移動体験に関する実証実験を行います。

1.日時

令和4年6月11日(土曜) <雨天順延:予備日 6月12日(日曜)>
【午前の部】10時00分~12時00分
【午後の部】15時00分~18時00分

2.乗降場所

メリケンパーク内(神戸市中央区波止場町2)
※乗降場所は、噴水広場周辺を予定
itizu2.jpg

3.モビリティの概要

photo.jpg

名 称:iino type-S
サイズ:全幅1,110mm、全長2,470mm
最大乗車人数:5名
速 度:最高5km/h
センサーによる自動走行

4.実施内容

(1) メリケンパークおよび周辺ふ頭用地内での走行実験
(2) 一般利用者のニーズ調査
(3) 多様な移動手段の導入検討のためのテストマーケティング
※料金は無料ですが、試乗された方には、今後の検討に活かすためアンケートへのご協力をお願いします。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

港湾局ウォーターフロント再開発推進課 

〒650-0046 神戸市中央区港島中町4丁目1-1ポートアイランドビル2階