更新日:2022年1月20日

子育て支援住宅取得補助制度(フラット35)

ここから本文です。

「神戸市子育て支援住宅取得補助制度」を利用される場合、【フラット35】の借入金利について一定期間引き下げを受けられます。
利用される方は、神戸市の補助対象要件を満たした上で必要書類を提出いただき、金融機関での【フラット35】融資の了解を得る必要があります。

対象要件

  • 「神戸市子育て支援住宅取得補助」の対象要件をすべて満たす世帯であること
フラット35のお申し込みにあたっては、取扱金融機関へお問い合わください。

利用案内・手続きの流れ

神戸市子育て支援住宅取得補助制度を申し込む前に、神戸市へ【フラット35】地域連携型利用対象証明書の申請と金融機関での【フラット35】借入申込み手続きをしていただく必要があります。

ご利用を検討される場合は、神戸市政策課へお問い合わせください。
神戸市にフラット35の利用申請書をご提出いただいてから、利用対象証明書の発行まで1週間程度必要です。金融機関で利用対象証明書の提出期限を事前にご確認いただき、余裕をもってお申し込みください。

  • 【フラット35】をすでにご利用されている方は、さかのぼって金利引下げの適用はできません。
  • 令和4年3月31日までに工事が完了する方が対象です。

R3フラット35申請書流れ2

フラット35手続きの流れ(PDF:763KB)

必要書類

フラット35の問合せ・申請先

〒651-0083神戸市中央区浜辺通2-1-30三宮国際ビル3階
神戸市建築住宅局政策課(民間住宅担当)
電話:078-595-6503(直通)
FAX:078-595-6660
メール:minjyu_hojyo@office.city.kobe.lg.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局政策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル3階