現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年4月 > 新型コロナワクチン接種予約サイトの障害について

更新日:2021年4月21日

新型コロナワクチン接種予約サイトの障害について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年4月21日)
 4月20日(火曜)に稼働を開始した「新型コロナワクチン接種予約サイト」において、同日午後3時30分頃、予約サイト全体が不安定な状態に陥り、コールセンター及びインターネットの両方で予約受付が著しく遅延する、もしくは予約できない状態となりました。
 区役所等に配置した「新型コロナワクチン接種申込お助け隊」の窓口でも同様の状態となり、来庁して予約をされる方にも影響が生じました。
 4月20日(火曜)に発生した障害は、原因は特定し処置したため、一旦遅延は解消しましたが、4月21日(水曜)は、予約サイトを利用される方からのアクセスが集中し、つながりにくい状態が継続しています。
 市民の皆さまには、ご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ございません。
 コールセンターの回線を増設するとともに個人予約受付サーバを増強するなど、早急に改善いたします。
 なお、今回の状態に陥った原因は、外部からの攻撃等によるものではなく、個人情報の流出もありません。

1.障害発生の経緯

【①4月20日(火曜日)】
午前8時30分:コールセンターでの予約受付開始に合わせて、予約サイトの稼働を開始
午後3時30分頃:コールセンター及びお助け隊窓口からの連絡により、予約サイトに著しい遅延が生じていることを覚知、原因調査を開始。
午後4時30分頃:復旧のめどが立たないため、お助け隊窓口での予約受付を停止。各区のお助け隊窓口でお待ちだった市民の方々にお詫びのうえ、お帰りいただく。
午後8時:コールセンターの業務終了にあわせて、予約サイトを停止し、復旧作業を実施。
午後10時30分頃:原因を特定、障害対応を実施し復旧。
4月20日(火曜日)に、「新型コロナワクチン接種申込お助け隊」の窓口に来られたが、予約できずにお帰りいただいた人数 約120人
※予約が著しく受付できなかった期間 午後3時30分~午後10時30分

【②4月21日(水曜日)】
午前9時頃:予約サイトへのアクセスが集中し、接続が不安定な状態となる

2.原因

①4月20日障害の発生原因は、予約サイトの内部処理において、適切な設定ができていなかったことにより異常が発生したことによるものと考えられますが、詳細は調査中です。
②4月21日については、サイトへのアクセスが集中したことにより、個人予約受付サーバの処理速度が低下したため。

3.市民の皆様へのお願い

①予約サイトでの予約が完了した場合、指定したメールアドレスに予約完了メールが着信します。メールを受信していない場合は、予約が完了していない可能性がありますので、コールセンター(電話277-3320)にお問い合わせください。
②ワクチンは希望者全員が接種を受けることができますので、時間をおいてコールセンターへお電話いただく、予約サイトへアクセスいただきますようお願いします。

4.対策

コールセンターの回線を増設するとともに個人予約受付サーバを増強するなど、早急に改善いたします。





 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア