現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年11月 > いい歯の日 歯科口腔保健啓発 神戸市歯科口腔保健推進条例制定5周年

更新日:2021年11月4日

いい歯の日 歯科口腔保健啓発 神戸市歯科口腔保健推進条例制定5周年

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年11月4日)

目的

いつまでも自分の口でおいしく食べるために、「神戸市歯科口腔保健推進条例」施行日である「いい歯の日(11月8日)」に、歯と口の健康づくりに関する啓発を行います。

1.「さんちか夢広場」での口腔ケア用品などの配布・パネル展示

11月8日(月曜日)12時00分~15時00分(配布物がなくなり次第終了)
口腔ケア用品(マウスウオッシュ、歯ブラシ、糸付きようじ、歯間ブラシなど)、タブレット、啓発リーフレットなど500セットを配布し、パネル展示をします。
【提供物品】
① サンスター株式会社
「ソダテコ すっきりタブレット」(大人用)など
② 公益財団法人ライオン歯科衛生研究所
からだの元気はお口から「健口美」体操 小冊子など
③ ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
マウスウオッシュ「リステリン」など

2.オーラルフレイル予防動画カードの配布

9月13日より市内の歯科医院(636か所)において、オーラルフレイルチェック事業を実施しています。オーラルフレイル予防動画カード(神戸市歯科医師会作成)を、この度、市内の薬局などで配布します。QRコードからの動画を見ながら、自分で舌や口唇を動かす体操及び唾液の分泌を促すマッサージなどの口腔機能訓練を行うことができます。
神戸市歯科医師会 オーラルフレイル動画 https://kobe418.jp/oralfrail/(外部リンク)

オーラルフレイル予防動画カード オーラルフレイル予防動画QRコード 



3.「KOBEライトアップDAY」 白を基調としたイルミネーション

11月8日(月曜日)日没から消灯まで。
明石海峡大橋やフラワーロード「光のミュージアム」など複数のライトアップ施設と連携し、白く輝く歯をイメージした光のメッセージを発信します。

4.「おやこふらっとひろば」での歯科健診啓発グッズの配布

11月8日(月曜日)~12月8日(水曜日)(配布物がなくなり次第終了)
東灘区・灘区・兵庫区・北区・長田区・須磨区の「おやこふらっとひろば」で、歯科健診啓発のあぶら取り紙 各100個(兵庫県歯科医師会 提供)を配布します。

5.「さんちか(三宮地下街)花時計ギャラリー」パネル展示

11月5日(金曜日)~17日(水曜日)
歯と口の健康づくりに関心を持って取り組んで頂けるように、「こうべ歯と口の健康づくりプラン(第2次)」など、神戸市での事業を紹介したパネルを展示します。
参考1)神戸市歯科口腔保健推進条例
神戸市における歯科口腔保健に関する取り組みをよりいっそう推進させるため、平成28年11月8日(いい歯の日)に施行しました
参考2)オーラルフレイルとは

オーラルフレイルは、口の機能の衰えをいい、口が渇く、滑舌が悪い、わずかにむせる、食べこぼす、飲み込みにくい、噛めない食品の増加などの状態です。放置すると、4年後にはフレイル(心身の活力の低下)や要介護状態に2.4倍なりやすいといわれています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア