ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年6月 > 歯と口の健康週間(6月4日~10日)が始まります!「一生を 共に歩む 自分の歯」

最終更新日:2021年6月4日

歯と口の健康週間(6月4日~10日)が始まります!「一生を 共に歩む 自分の歯」

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年6月4日)

1.目的

歯と口の健康週間は、歯と口の健康に関する正しい知識の普及啓発を目的として実施しています。令和3年度の標語は、「一生を共に歩む自分の歯」です。
生涯、自分の歯でおいしく食べるために、幼児期からの歯みがきを習慣づけ、健康な歯と口を保つことが重要です。

高齢期になると、口腔機能が衰えやすいため、オーラルフレイル(ささいな口の衰え)に早く気がついて予防することが重要です。

2.こどもの歯みがき動画「歯みがきレッスン1・2・3」の作成

ステイホームによる食生活の変化などから、こどものむし歯のリスクが高まっていることが懸念されています。そこで、年齢に応じた歯みがきポイントや、フッ化物配合歯みがき剤の使い方などについて、わかりやすく解説した動画を作成しました。6月4日より市ホームページに掲載して、広く市民の方に知って頂けるように啓発していきます。
歯みがきレッスン1.2.3

1.歯みがきレッスン1「0歳~1歳ごろ」

赤ちゃんの初めての歯みがきの進め方について解説しています。

2.歯みがきレッスン2「1歳~2歳ごろ」
「仕上げみがき」を嫌がる時期の対応方法について解説しています。
3.歯みがきレッスン3「3歳~4歳ごろ」

しっかりと汚れを落とす「仕上げみがき」のポイントを解説しています。
むし歯予防に有効である「フッ化物配合歯みがき剤の使い方」についても説明しています。

各区役所での乳幼児健診(4か月児健診、1歳6か月児健診、3歳児健診)や歯科健康教育時に啓発チラシを配布予定です。

3.こども居場所実施団体に歯ブラシセット、リーフレット等を配布

こども用歯ブラシ、歯みがきセットなどを提供頂いたため、こどもの居場所づくりに取り組んでいる団体を通じて、こどもや保護者に、日頃から歯と口の健康づくりの重要性について啓発します。

【提供物品】
①サンスター株式会社より
GUMこども歯ブラシ永久歯用240本
フッ化物パンフレット「むし歯とフッ化物(フッ素)のはたらき」400部
リーフレット「健やかなお子さまの成長を見守るお口の機能を育む習慣」200部
保護者用SODATECOおくちすっきりタブレット試供品(大人用)300個
②ライオン株式会社より
歯みがきセット200個(歯ブラシ、デコレーション用シール、Y字フロス、パンフレット)

4.動画「オーラルフレイルをご存知ですか?」の放映

神戸市歯科医師会作成のオーラルフレイル啓発動画をさんちかビジョンにて放映中。
新型コロナウイルス感染症のワクチン大規模接種会場(ハーバーランドセンタービル)や各区の集団接種会場でも順次放映予定。

5.歯と口の健康づくり啓発展示

①さんちか花時計ギャラリーパネル展示
期間:6月3日~9日

②神戸市立中央図書館での歯科口腔保健啓発展示
タイトル:「歯と口の健康から健康にしよう!」
期間:6月18日~30日(月曜休館を除く毎日、開館時間中)
内容:歯科口腔保健関連図書の展示・貸出
●ライオン(株)提供パンフレット各200部の配布
「親子でやろう!0からの予防歯科」、「ママ、あのね」、「かみかみゴクゴク体操」、「はじめよう!予防歯科」
●サンスター(株)提供フッ化物(フッ素)啓発パンフレット各400部の配布
「むし歯とフッ化物のはたらき」、「大人のむし歯とフッ化物の利用法」
●神戸市保健所口腔保健支援センター
「こうべ歯と口の健康づくりプラン(第2次)」
「訪問歯科診療」「訪問口腔ケア」啓発チラシ各200部の配布

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア