現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年2月 > 市内の歯科医師会より口腔ケア用品の寄贈 新型コロナウイルス感染症の重症化予防のために

更新日:2021年2月18日

市内の歯科医師会より口腔ケア用品の寄贈 新型コロナウイルス感染症の重症化予防のために

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年2月18日)

口腔ケアを実施することで、口腔細菌による肺炎の発症など基礎疾患の悪化を防ぎ、ひいては新型コロナウイルス感染症の重症化予防につながります※。
市内の歯科医師会より新型コロナウイルス感染症の宿泊療養施設入所者に対して口腔ケア用品が寄贈されました。

1.寄贈者
東灘区歯科医師会・灘区歯科医師会・中央区歯科医師会・兵庫区歯科医師会・北区歯科医師会・須磨区歯科医師会・垂水区歯科医師会・西区歯科医師会

2.寄贈内容
口腔ケア用品 1,000セット
歯ブラシ、フッ化物入り歯磨き剤、歯間ブラシ、舌ブラシ、洗口剤(一部メーカーより協賛)およびリーフレット

3.目的
口腔ケアを実施することで、口腔細菌による肺炎の発症を防ぐため

4.受け取り日
令和3年2月15日(月曜日)

5.配布先について
市内の新型コロナウイルス感染症の軽症者向け宿泊療養施設

歯科医師会より寄贈された口腔ケア用品、リーフレット
歯科医師会より寄贈された口腔ケア用品、リーフレット

※参考:口腔健康管理とCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)
歯周病原菌がインフルエンザの感染性を高めることや下気道において炎症性サイトカインを誘導することなどが報告されている。一方で、口腔衛生状態と口腔機能とを管理することにより、肺炎やインフルエンザの発症と、COPD(慢性閉塞性肺疾患)や糖尿病の進行を予防できることが報告されている。COVID-19重症化の予防のみならず、重症化の基盤となるCOPDや糖尿病を防ぐ観点からも口腔健康管理は重要であると考えられる。

出典:「新たな感染症を踏まえた歯科診療の指針 第1版」令和2年8月 公益社団法人 日本歯科医師会

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア